2008年11月05日

Silverlight 1.0 と 2 どうちがう? - 一問一答

ニュースレター「新電子手紙版ヱムスクール」連動企画、一問一答のコーナーです。

このコーナーでは、読者の皆様からお寄せいただいた、様々なご質問の中から一つだけピックアップし、m-Schoolスタッフや講師陣がずばっと回答いたします!ひらめき

Q:Silverlight(シルバーライト) 1.0 と 2 どうちがう?

ご質問ありがとうございます。
最近正式リリースされた Silverlight 2 ですが、以前とどうちがうのでしょうか。

A:大きな違いとして、アプリケーション(コンテンツ)の開発方法が違います。

1.0 のは XAML と JavaScript で開発されますが、2 は JavaScript の部分が C# や VisualBasic といった、.NET のプログラム言語に置き換わります。これにより、いままで Windows アプリケーションの開発者だった人たちも、RIA の世界にカンタンに挑戦できるようになりました。

また、新機能という点では、Deep Zoom 機能が正式対応しました。
これは非常に高速に画像の拡大縮小ができる技術で…という説明よりこのサイトをご覧ください。

Hard Rock Memorabilia
Silverlight 2 最新版が必要です。

その他には Silverlight DRM という著作権管理技術が使用できるようになり、Mac ユーザーでも著作権管理された Windows Media のファイルを閲覧することができるようになりました。

あ…あと 1.0 からバージョンアップして 2.0 ではなく、Silverlight 2 が正式なようですね。

引き続きみなさまからのご質問お待ちしております!メール

Microsoft Silverlight: Light Up the Web

▼関連講座
Microsoft Expression Blend2.5 Fundamentals

posted by こう at 12:59
連載:ずばっと回答!一問一答 | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック