2008年11月18日

AIR 1.5正式版リリース!iPhone向けFlashはまだ…MAX 最新ニュース

日本でのMAX Japan 2009に先駆けて、米国サンフランシスコではMAX 2008が開催され、様々なニュースが発表されています。

AIR 1.5(エアー 1.5)正式版リリース

最新バージョンのAdobe AIRをダウンロード

AIR 1.5のWindows版、Mac版がリリースされました。1.5 ではFlash Player 10同様の3Dモデル表示機能やアニメーション機能が追加、さらにJavaScriptの処理も高速化しているようです。また、1.1のセキュリティ脆弱性問題に対処したとのこと。Linux版も年内にリリース?

スマートフォン向けFlashは開発中

現在様々なスマートフォンが世界には出回っていますが、NokiaのSymbian、Windows Mobile、そしてGoogleのAndroidでFlash Playerが動くようです。残念ながら、iPhoneはまだです。PCの世界でもFlash vs Silverlightは展開されていますが、前述のいずれのスマートフォンでもSilverlightは動くことになりそうなので、いよいよモバイルの世界でも争いが激化していくのでしょうか…。

Thermo(サーモ)はFlash Catalyst(フラッシュ カタリスト)に

コードネームThermoとして開発中だった新ツールは、Flash Catalystという名前で発表されました。直訳すると閃光触媒…?このFlash Catalystはコーディング無しでアプリケーション開発ができるという夢のツールで、成果物はFlash PlayerやAIRで実行することができるようです。MAX 2007の時に発表されたアレです。

また、同じくMAX 2007で発表されたCocomo(ココモ)はいよいよβ版が公開されています。

Flex Builder次期バージョン(プレビュー版)がダウンロード可能に

Flex次期バージョン(プレビュー版)をダウンロード

コードネームGumbo(ガンボ?)として開発中のFlex Builder次期バージョンが公開されています。大幅な機能拡張が行われ、前述のFlash Catalystとの連携が可能となっているようです。

アドビのハリー・ポッターと紹介されたKevin Lynch氏

じゃなくって、アドビのCTO、クラウドとローカルの統合を語る。(ZDNet Japan)なんですが、…にてる…かも…。

ハリーポッターとAdobeのケビン

Adobe、「AIR 1.5」「Flash Catalyst」など新製品発表 - ITmedia News
アドビ、スマートフォン向け完全版「Flash」の開発に本腰 - CNET Japan
Adobe、Flashプラットフォームの最新版を発表、次期Flex Builderのプレビュー版もダウンロード可能に - CodeZine
posted by こう at 20:21
特集:Adobe MAX JAPAN | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック