2009年01月08日

PDFにデジタル署名を追加する(デジタルIDの挿入)

「今さら聞けないAdobe Acrobat(アクロバット)& PDF」第十一回目です。
今回は、前回の続きで「PDFにデジタル署名を追加する」解説したいと思います。

今回の機能


証明済み文書として保存
ここから完成品が確認できます。

前回作成した、デジタルIDを使ってデジタル署名を挿入してみます。前回の内容を確認したい方は、こちらをクリックしてください。

デジタルIDを挿入する


1.デジタル署名を追加したい、ファイルを開きます。
2.[ファイル]メニューから[証明済み文書として保存]を選択します。
3.ウィザードに従い、デジタル署名を挿入する領域を作成します。

01sig

4.[文書を署名]ダイアログボックスが表示されたら、デジタルID作成時のパスワードや署名の表示方法・証明後に行う動作を指定し。[署名]ボタンをクリックします。

02sig

5.デジタル署名が追加されます。

03sig

活用法


デジタルIDを挿入することで文書の作成者が誰なのか・文書が途中で改ざんされていないかなど確認することができるため、重要な書類にはデジタル署名を付けることがよくあります。署名があるだけでも、通常のPDFにくらべ信頼性を高めることができます。

さて次回は、Adobe Readerの機能を拡張するを紹介します。


次回更新が待ちきれない!
そんなあなたに実際に操作して覚えられるm-SchoolのAcrobatトレーニングをオススメしております。
2日間のカリキュラムでブログ以上の知識を習得できます。

内容の詳細・申し込みはこちらから
ビジネスフローを変える!
Adobe Acrobat 9 (アドビ アクロバット9)& PDFトレーニング


関連記事レビュー


NO1 PDFの間違った解釈
NO2 PDFとは?
NO3 PDFを作る・PDFを見る方法
NO4 PDFに変換する
NO5 PDFポートフォリオで差をつける
NO6 PDFに100%見ることのできる動画ファイルを埋め込む
NO7 PDF文書の編集だってできるAdobe Acrobat
NO8 PDFにパスワードをつけてセキュリティを高める
NO9 PDFのファイルサイズを小さくする手法
NO10 PDFにデジタル署名を追加する(デジタルIDの作成)
NO11 PDFにデジタル署名を追加する(デジタルIDの挿入)
posted by エンディー at 18:04
連載:今さら聞けないAcrobat&PDF | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック