2009年12月15日

複数あるPDFファイルを個別のページに分割する

「今さら聞けないAdobe Acrobat(アクロバット)& PDF」第四十九回です。今回は複数あるPDFファイルを個別のページに分割するをご紹介します。

今回の機能


文書の分割

複数ページのPDFファイルを開いているとき、1ページずつ個別のファイルにしたいと思ったことはありませんか?その時のページ分割方法は、
いろいろな手段がありますが、手軽に分割するのであれば「ページ分割」を使用することをおすすめいたします。

操作方法



1.複数ページのPDFファイルを開きます。

bun01.gif

2.[文書]メニューから[ページ分割]をクリックします。

bun02.gif

3.分割する内容を選択します。ページ単位やデータ容量から分割内容を選択できます。

bun03.gif

4.[出力オプション]では出力した後の、ファイル名などを指定することができます。

bun04.gif

5.分割を開始すると、指定した内容で分割が行われます。

bun06.gif

活用方法


必要なファイルだけを抜き出す分割操作は、申請書類、提案書類、図面などあらゆる場面で利用できます。次回はAcrobatの検索機能でPDFを管理しようを紹介します。

Ac9training.jpg
posted by エンディー at 10:15
連載:今さら聞けないAcrobat&PDF | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック