2006年03月20日

One Laptop per Child

One Laptop per Child(OLPC)といわれるとピンと来ないかもしれませんが、「世界の子どもたちひとりひとりに、100ドルのラップトップ(ノート)パソコンを配ろう」という話題なら、少し前にニュースになりましたのでご存じの方も多いのではないでしょうか。グリーンとイエロー、ブラックを基調とした、ポップなモックアップPCも紹介され、話題になりました。

そのコンセプトモデルに別バージョンが登場しています。

・・・ なにこのかわいさ (´∇`)

これは子どもたち大よろこびですね。むしろ大人の方が(自分も含めて)買ってしまいそうな気が…
初回発表モデルの特長である「自家発電機能」も健在のようですし、キーボード上段の数字キーと記号キーが分離されていたり、ゴム製のキートップにして泥だらけにしても耐えられる?ようにしたり、子どもへの配慮も好感もてますね。こういった「デザイン」と「使う人への配慮」を両立しているプロダクトは、ぜひとも見習いたいですね。たいちょ
posted by たいちょ at 23:01
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック