2006年07月26日

アドビテクノロジTips・Adobe IllustratorによるAdobe Photoshopのレイヤーカンプのサポート

アイデアをすばやくパワフルに表現し、クリエイティブの世界を無限に広げる[ Adobe Illustrator CS2 ]。今回は、[ Adobe Illustrator CS2(以降:Illustrator)]と[ Adobe Photoshop CS2(以降:Photoshop)]との連携を強化した新機能、[ Adobe IllustratorによるAdobe Photoshopのレイヤーカンプのサポート ]についてご紹介します。

******************************************************
「レイヤーカンプ」とは1つのPhotoshopファイル内で、レイヤーの表示/非表示を記録し、複数のレイアウトバリエーションを作成、管理および表示することができる機能です。
******************************************************

------------------------------------------------------
[Adobe Photoshopのレイヤーカンプのサポート]

[ Adobe Creative Suite 2.0 ]では、 [ Adobe Photoshop ]や[ Adobe Illustrator ]をはじめとするCreative Suiteアプリケーション間の連携が大幅に強化されています。これに伴い、Illustratorでは、読み込んだPhotoshopファイルの「レイヤーおよびレイヤーカンプの表示コントロール」が可能になりました。1つのPhotoshopファイル内に多数のレイヤーカンプを設定することで、Illustrator上で、Photoshopファイル内のレイヤーカンプを選択し、配置することができます。
レイヤーカンプの表示をコントロールするには、レイヤーカンプが設定されているPhotoshopファイルをIllustrator上で「開く...」または、「配置」コマンドを実行し、「Photoshop読み込みオプション」ダイアログを開く必要があります。

ill_01.jpg
ill_02.jpg

「Photoshop読み込みオプション」の各種設定の方法は下記の通りです。

< 方法 >
1.[ Adobe Illustrator CS2 ]を起動します。

2.次のいずれかの操作を行います。
 「ファイル > 開く...」を選択します。
 「ファイル > 配置」を選択します。

3.レイヤーカンプが設定されているPhotoshopファイルを選択し、「Photoshop読み込みオプション」ダイアログを開きます。

4.「Photoshop読み込みオプション」ダイアログ内の 「レイヤーカンプ」の欄で表示するレイヤーカンプを設定します。各項目の詳細は下記の通りです。

【レイヤーカンプ】
Photoshopファイルがレイヤーカンプを含む場合、読み込む画像のバージョンを指定します。「プレビューを表示」を選択すると、選択したレイヤーカンプのプレビューが表示されます。「コメント」テキストボックスにはPhotoshopファイルのコメントが表示されます。(「コメント」はPhotoshopの「レイヤーカンプオプション」内で設定します。)

【リンクの更新時】
レイヤーカンプを含むリンクされたPhotoshopファイルを更新するときに、レイヤーの表示設定をどのように処理するかを指定します。

@配置時のレイヤー表示を維持
一度この設定でIllustrator上に配置したPhotoshopファイルは、再度Photoshop上でレイヤー表示を変更/保存した場合でも、そのレイヤー表示はIllustrator上で更新されません。(初めに配置したレイヤーカンプ表示が保持されます。)

APhotoshopのレイヤー表示を使用
この設定でIllustrator上に配置したPhotoshopファイルは、再度Photoshop上でレイヤー表示を変更/保存した場合、そのレイヤー表示はIllustrator上で更新されます。

5.「プレビュー表示」を選択し、プルダウンメニューの中から、目的に応じたレイヤーカンプを選択します。すると、Photoshopで設定したレイヤーカンプの内容がプレビュー画面に反映されます。

ill_03.jpg

6.「OK」をクリックします。

同じように、「開く...」または、「配置」コマンドを繰り返し、それぞれ異なったレイヤーカンプを設定することで、1つのPhotoshopファイルから複数のイメージを配置することができます。

ill_04.jpg

更に、レイヤーカンプを活用することで、データサイズを大幅にカットすることができます。今回使用した、レイヤーカンプを合計5つ設定しているPhotoshopファイルのデータサイズは、約1MBです。(レイヤーカンプを含んでいないソースデータは約500KBです。)では、その5つのレイヤーカンプの状態をそれぞれ異なるファイルに書き出し、5つのPhotoshopファイルに分割した場合はどうでしょうか。実は分割した各Photoshopファイルのデータサイズも同じく約1MBなのです。(その中の1つは、加工していないためデータサイズは約500KB。)つまり、今回のケースでは、合計約4.5MBのデータをレイヤーカンプを使用することで約1MBまでカットすることができました。

ill_05.jpg

------------------------------------------------------

印刷物やビデオ、Web、モバイルデバイスなどに幅広く活用できるグラフィックをスピーディに制作できる、強力な新しいツールを搭載した[ Adobe Illustrator CS2 ]。[ Adobe Illustrator CS2 ]と[ Adobe Photoshop CS2 ]との連携機能を活用することで、より効率的かつ、スマートなクリエイティブ作業を行うことができます。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 ★ 金像 瑞穂(コンゾウ・ミズホ)
  マルチメディアコンテンツ・クリエイター/インストラクター
  アドビシステムズ・認定インストラクター
  媒体を問わず、アドビ製品から旧マクロメディア製品まで
  縦横無尽に使いこなし創作活動を行う。豊富な経験、
  アプリケーションの知識、そして、分かりやすく
  軽妙なのにも関わらず熱心なトークで講師としても
  引っ張りダコで、北や南と走り回る日々。
posted by タイラー@m-School at 11:05
連載:アドビテクノロジー | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック