2006年09月13日

水道橋ランチ(かつ吉)

ランチ情報レストラン 第6弾です。

気がつけばまるまる3ヶ月ぶりになりましたふらふら

かつ吉 名前の通り、とんかつ屋さんです。

m-School からは、白山通り沿いにすすみ、外堀り通りを越えた、都営三田線電車水道橋駅A1出口のほど近くにあります。
店内は、陶器の骨董がならび、厚みのある木製のテーブルがおかれた、和風の落ち着いた雰囲気です。照明も暗めです。

大人数用ボックステーブル席(店内は結構広いです。20テーブル以上でしょうか)と、1、2名の少人数でも気楽に座れる大円形テーブルがあります。テーブルの真ん中が高くなっていて、座ったら真向かいの人は見えないようになっています。

まず、つい立になりそうな大きなメニューがおかれます。天ぷら油ガードみたいなものを連想してください。(むしろそれより大きいかもしれません。)

日替わりのランチメニュー(900円〜1500円)が3種類あります。
そのほかにもロースかつ定食、ひれかつ定食、御膳定食、ステーキ等いろいろなメニューが用意されています。(値段もお手ごろ価格から高価なものまでさまざまです。)

今回は、鶏の生姜焼定食をいただきました。

1.まずおつけもの(3種類)がおかれます。

2.ランチサービスのもやしの炒めものがおかれます。(「お味はついておりますので、そのままお召し上がりください」といわれます。覚えました。)
お漬物ともやし炒め

3.海草ののった、サラダ(キャベツの千切りどっさり)がおかれます。1人前でこの量です。写真では分かりにくいかもしれませんが、このサラダボウルは大きいです。そなえつけのドレッシングをかけて頂きます。
結構な量です。食物繊維はバッチリとれます。
サラダ
1〜3がメインの前に出されるので、メインの前にお腹いっぱいになるかもしれませんるんるん
とんかつを選んだ方も、間がもつように配慮されているのでしょうか。

鶏の生姜焼き

ごはんは、白飯か、しそご飯をえらべます。
赤だしのお味噌汁はなめこ入りで濃厚で酸味がきいています。

食後には、おしぼりの交換としそ茶がでます。

とんかつは美味しく頂ける量です。ここの海老かつ丼も好きです。

かつ吉が込んでいる場合は、かつ吉からもう少し歩くと姉妹店の菩提樹もあります。

かつ吉 水道橋

かつ吉 水道橋
東京都文京区本郷1-4-1
時計11:30〜22:30

posted by toku at 15:01
水道橋ランチ情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック