2006年10月18日

アドビテクノロジー・Tips 第10回(その1)

※画像は、サムネイル表示となっております。
クリックすると、別ウィンドウにて拡大画像をご覧いただけます。

電子文書の標準フォーマットとして世界中から高い信頼を得ている[ Adobe PDF ]。そして、ビジネスプロフェッショナルのニーズに応える[ Adobe Acrobat 7.0 Professional ]は、パワフルな機能で安全/確実/スピーディーな情報のやり取りを実現します。
今回は、Adobe PDF 文書のセキュリティ設定として、[ セキュリティポリシーの活用方法 ]をご紹介します。
-------------------------------------------

[ セキュリティポリシーの活用方法 ]
[ Adobe Acrobat 7.0 ]では、統合されたユーザーインターフェイスにより、高度なセキュリティ設定が簡単に行えるようになり、社外秘や機密事項などの重要文書は、セキュリティ機能を使用することによって安全に取り扱えます。
セキュリティ設定をカスタマイズし、セキュリティポリシーとして、名前を付けて保存することにより、一度設定すれば、簡単にAdobe PDF文書にセキュリティを設定することができます。

[セキュリティの種類]
【パスワードによるセキュリティ】
パスワードによるセキュリティ設定は、パスワードを告知したユーザだけが閲覧できるPDF文書を作成したり、印刷、編集、コピーなどの操作に対しても権限パスワードを別途設定することができます。

【公開キー証明書によるセキュリティ】
公開キー証明書によるセキュリティは、電子署名を使用してAdobe PDF文書を証明したり、PDF文書を暗号化して、PDFの受信者一覧に電子証明書が登録されたユーザだけが文書を開くことができます。また個々のアクセスレベルも変更できます。

【Adobe LiveCycle Policy Serverによるセキュリティ】
Adobe LiveCycle Policy Serverとの連携によりサーバで管理するセキュリティポリシーを作成し、ワンステップでAdobe PDFに適用することもできます。これにより、配布したAdobe PDFへのアクセスや利用範囲をユーザ/グループごとにダイナミックに設定することができます。

※セキュリティポリシーとは
セキュリティの詳細設定をセキュリティポリシーとして管理できます。パスワード及び公開キー証明書によるセキュリティポリシーを作成すると、各文書のセキュリティ設定を変更することなく、複数の文書に同じセキュリティ設定を再利用できます。パスワード及び証明書によるセキュリティポリシーは、ローカルコンピュータに保存されます。

< 方法 >
1.[ Adobe Acrobat 7 Professional ]を起動します。
2.ツールバーの[ セキュリティ ]ボタンをクリックし、[ セキュリティポリシーを管理 ]を選択します。

20061018_pdf_01.jpg

[ セキュリティポリシーの管理 ]ダイアログ

20061018_pdf_02.jpg

3.[ 新規作成 ]ボタンをクリックします。[ 新しいセキュリティポリシー ]ダイアログが表示されますので、希望のセキュリティタイプを選択して[ 次へ ]をクリックします。

20061018_pdf_03.jpg

20061018_pdf_04.jpg
※ここでは、[ パスワードを使用 ]を選択しています。

4.[ 一般設定 ]では、ポリシー名と説明を入力し[ 次へ ]をクリックします。

20061018_pdf_05.jpg※毎回同じパスワードを使用する場合は、[ パスワードをポリシーと共に保存 ]を選択します。

5. [ 文書に関する制限 ]では、互換のある形式や暗号化レベル、権限やパスワードの設定を行い[ 次へ ]をクリックします。

20061018_pdf_06.jpg

6.[ 要約 ]で設定した内容を確認し[ 完了 ]をクリックします。

20061018_pdf_07.jpg

7.[ セキュリティポリシーの管理 ]画面に戻り、作成したセキュリティポリシーが一覧に表示されます。

20061018_pdf_08.jpg

-------------------------------------------

これで、セキュリティポリシーの設定が完了しました。ここから先は、次回のコラムでご紹介します。次回のコラムでは、[ カスタマイズしたセキュリティポリシーをAdobe PDF文書に適用する方法 ]をご紹介します。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
  金像 瑞穂(コンゾウ・ミズホ)
  マルチメディアコンテンツ・クリエイター/インストラクター
  アドビシステムズ・認定インストラクター
  媒体を問わず、アドビ製品から旧マクロメディア製品まで
  縦族無尽に使いこなし創作活動を行う。豊富な経験、
  アプリケーションの知識、そして、分かりやすく
  軽妙なのにも関わらず熱心なトークで講損としても
  引っ張りダコで、北や南と走り回る日々。
posted by タイラー@m-School at 11:28
連載:アドビテクノロジー | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック