2006年11月17日

使いやすくなったかも。Acrobat新バージョン登場。

PDF作成、編集、活用ツールの本家本元アドビ システムズより、新バージョン

Acrobat 8

がいよいよ発売されました。

△参考記事
アドビ、17日に“Adobe Acrobat 8”ファミリーを発売
アドビ、「Acrobat 8 日本語版」を17日に発売
「Adobe Acrobat 8 Professional」日本語版発売
アドビ、「Acrobat 8」発売、統合スイート製品もアップグレード

で、予約注文しておいた
Acrobat 8 Professional
が届いたので、早速インストールしました。

まだ、ちゃんと使っていませんが、アプリケーション起動後のこの画面にちょっぴり感動。

↓コレ(画像のクリックで拡大画像が表示されます)
スプラッシュ画面

たいていの場合、この手のスプラッシュウィンドウというやつは、
いわゆる
「ウザイ」
存在な訳ですが、とりわけAcrobatに関しては別格だと思っています。
というのも、今までは、
「何ができるか」ということ、「どこから始めるか」ということが
わかりにくかったので、こういったことがはじめに明示してもらえると迷わなくてすむ訳です。

さすがの猿飛サスケ、だと思いました。

もちろん、起動時に表示しないチェックもあるので、
そこのところ4649です。

↓コレ
起動時に表示しない

posted by タイラー@m-School at 11:23
ニュース | コメント(0) | トラックバック(1)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アドビ、「Acrobat 8 日本語版」を17日に発売
Excerpt: アドビ システムズ株式会社は、PDFファイルの作成/管理ソフト「Acrobat 8 日本語版」を11月17日より発売する。
Weblog: パソコン情報センター
Tracked: 2006-11-18 14:51