2012年07月10日

Google Chrome(グーグルクローム)がキネクトになるぞーッ!?

Google Chrome(グーグルクローム)もバージョン20という大台まで進化してきましたが、バージョン21のベータ版でおもしろ機能をひっさげてきました。

■Beta ways to communicate and print (Google Chrome Blog)

今回のベータでのアップデートは、HTML5WebRTC(Real Time Communication)のひとつ、getUserMedia APIにより、ブラウザー(HTML5)からビデオとオーディオの通信を・・・
・・・とか、まあ難しい話は置いておいて、とりあえずやってみました たいちょ

■Magic Xylophone(魔法の木琴)

Chromeを21ベータにしてWebカメラをつなぎ、アクセスの許可ボタンを押せばそれだけでスタートです。
簡単すぎる。

google-chrome-kinect.jpg


手の動きに合わせて、画面上部にある木琴が鳴ります。
手だけじゃなくて頭でも何でも反応するんですけどね。あせあせ(飛び散る汗)

まとめるとこんな感じです。
決定ブラウザーだけでビデオやマイクが利用できる(プラグインの必要がありません)
ゲームゲームパッドとかにも対応。
ひらめきなんかMicrosoftのキネクトっぽいことができそうな予感…!?

まだまだ初期段階ですが、近年のWebの進化スピードを考えると、来年あたりにはXBOX180ぐらいのゲームが出るかもしれません…!
ミッキーにハグできるかも…!

ちなみに先ほどの話(HTML5とかWebRTCとか)は、m-Schoolで講師をされている秋葉 秀樹さんのブログでハイパー詳しくご紹介されていますので、そちらをご覧ください。

■HTML5でできるカメラアプリ・予習(1)
■HTML5でできるカメラアプリ・予習(2)-撮影から画像生成まで-


posted by たいちょ at 22:52
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。