2007年02月13日

「Papervision3D」でFlash Player が 3Dエンジンに

Adobe Flash Player 8および9で動作する3DエンジンPapervision3Dの記事が、おなじみGIGAZINEさんのサイトで紹介されていました。

■Flashで動作する3Dエンジン「Papervision3D」(GIGAZINE)

とりあえずまずは実際の動作を見てみましょう。

■Archive for the ‘Demos’ Category(blog.papervision3d.org)

すごい!インコムT-65がFlash Playerで動いている!デススターiモードの状態から見てエンドアの戦いと思わ(以下略)。さらにFlash Player 9で搭載された、フルスクリーンモードも実装されていますね。
※インコムT-65 = Xウィングの型番

ちょっと話がずれますが、下記のような記事がありました。

■快進撃を続けるルーカスフィルム、「フォース」の源は?--明らかになった「帝国の裏側」(CNET Japan)

ILM(Industrial Light & Magic)もやがてFlash Playerが3Dの中心に…とはならないでしょうが(笑)、テクノロジーの進化を感じさせるエピソードです。

このPapervision3Dのサイトはこちらです。
■papervision3d(Open Source Flash)

解説にFeatures linear texture mappingとあります。Flashで3Dテクスチャーマッピングというのはすごいですね。たいちょ
posted by たいちょ at 01:47
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック