2007年04月17日

いずれApollo(アポロ)は携帯に

Adobe Apollo(アポロ)のターゲットは、ケータイへも進むようです。

■「いずれApolloは携帯に」 AdobeのCEOブルース チゼン氏語る(CodeZine)

特に同社にとって今年最重要のリリースとなる「Apollo」に関しては、「Apolloによって、ユーザーの経験に革命を起こす」と意気込む。HTML、Flash、Ajax、PDFという慣れ親しんだスキルを使いながらも、今までにないアプリケーション構築ができるApolloの利点を強調した。

 Apolloは今年後半に正式版がリリースされる。まずはWindows、Macintosh版がリリースされ、ついでLinux版が公開される予定だが、ここでチゼン氏は「われわれの最終的な目標は、開発者が作ったアプリケーションをPC以外の製品、例えば携帯などのモバイル端末でも使えるようにすることだ」と述べ、「携帯版Apollo」開発の準備があることを明らかにした。


記事にはAdobe Media Player(アドビ メディアプレーヤー)のスクリーンショットもちらっと写っています。このところのアドビはすごいですね。たいちょ
posted by たいちょ at 16:46
ニュース | コメント(0) | トラックバック(1)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

携帯版Apollo
Excerpt: いろいろなプラットフォームで動くことを目指すApolloですが、 当然携帯もター...
Weblog: DYOBLOG
Tracked: 2007-04-19 17:21