2007年09月28日

Adobe Captivate 3(アドビ キャプティベート3)日本語版、もうすぐ発売

あまり大々的に発表されていないようですが、Adobe Captivate 3(アドビ キャプティベート3)の日本語版が、2007月11月に発売開始されます。

■Adobe Captivate 3(アドビ システムズ)

Captivate(キャプティベート)は、スクリーンの動きをキャプチャーしながらデモンストレーションムービーを作成したり、プログラミングしなくてもテスト問題を作れたりと、おもにeラーニング(e-Learning)教材を制作するのに適したソフトです。eラーニングの標準規格SCORM(スコーム)にも対応しているので、LMS(学習管理システム)との連携も可能です。

また、このCaptivate 3が含まれている、新しいスイート製品もリリースされます。

■Adobe Technical Communication Suite(アドビ システムズ)

新登場のAdobe Technical Communication Suite(アドビ テクニカル コミュニケーション スイート)は、
  • Adobe FrameMaker 8(フレームメーカー8)
  • Adobe RoboHelp 7(ロボヘルプ7)
  • Adobe Captivate 3(キャプティベート3)
  • Adobe Acrobat 3D Version 8(アクロバット3D)
の、4つのソフトが入っています。おもにデジタルのマニュアルやヘルプ、ソフトウェアデモなどを作成する際に威力を発揮するようです。こちらも日本語版は2007年11月に出荷予定とのこと。

m-Schoolでは、Adobe Captivate 2 トレーニングやってまっす!たいちょ
posted by たいちょ at 20:47
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック