2007年10月17日

Flash Player(フラッシュプレーヤー)の普及率

ブラウザーやプラグインなどのPC環境の調査が実施され、結果が発表されました。

■「モニターの解像度は横1280ピクセルが35%」 Jストリームが調査結果発表(CodeZine)
■Jストリームはブラウザ、映像アプリケーションのプラグイン調査を実施 〜 Flash Player、Windows Media Playerの普及率は95%以上 〜(Jストリーム)

OSやブラウザー、画面サイズなども言及されていますが、プラグインの一つとしてFlash Player(フラッシュプレーヤー)の普及率も記載されています。

現在インターネット上のアニメーション、映像表現に多く活用されているFlashについては、インストール率がほぼ100%となっています。


最新バージョンのFlash Player 9も78%ほどの普及率とあり、Adobeの公式アナウンスとは若干差はありますが(笑)かなり浸透してきたことにはまちがいないでしょう。

意外なのはQuickTime(クイックタイム)で、普及率は半分ぐらいなんですね。会社か自宅かなどでも変化しそうですが、思いのほかWindowsユーザーはインストールしていないようですたらーっ(汗)RealPlayer(リアルプレーヤー)にいたっては6割が未インストールということで…あせあせ(飛び散る汗)。動画用プラグインはどれが主流となるか!などと言っていた時代が懐かしい感じですね〜。たいちょ


プレーヤーで見るだけじゃ、ものたりない、つまらない!そんなかたには、初心者の方向けのフラッシュ講座はいかが?
■Adobe Flash CS3 入門講座
posted by たいちょ at 18:45
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック