m-School (エムスクール)は、駿河台学園グループが運営する
法人向け研修トレーニングセンター、およびレンタル教室・会議室です。

2006年12月13日

ニュースレター通算50号特別企画 MAXおみやげプレゼント当選発表

ニュースレター通算50号特別企画 50号ありがとうございます
MAXおみやげプレゼント from ラスベガス
 


・・・タイトル長っっ。


ということで、

多数のご応募いただきまして誠にありがとうございます。

厳正なる抽選の結果、以下の方々にプレゼントさせていただくことが決定いたしましたので、発表させていただきます。

【MAX賞】 おさるのマックスくん:S.T さま
【A賞】 MAX特製タンブラー:A.M さま
【B賞】 Adobe特製 ノート:M.S さま
【B賞】 Adobe特製 ノート:
【C賞】 プロダクト 缶バッジ(デザイン派セット):A.T さま
【C賞】 プロダクト 缶バッジ(ウェブ派セット):Y.J さま
posted by タイラー@m-School at 20:39
イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

今週のオススメ・年末年始限定2007年チャレンジキャンペーン

もうすぐ2007年、m-Schoolよりお得なキャンペーンをお贈りします!

今年の年末年始キャンペーンは、
 「Flashを『はじめてみたい』みなさまに、」を合言葉に、キャンペーン商品や各種特典をご用意いたしました。

「Flashを『はじめてみたい』みなさま」は、もちろんのこと
そうでない方にも、お得なチャンスです。

ぜひ、この機会にご利用ください!

年末年始限定2007年チャレンジキャンペーン

☆Challenge1☆
Flash 講座 + 書籍でチャレンジ〜m-Schoolの書棚から選べるキャンペーン〜

Flashの講座を受講して、さらに書籍でスキルアップにチャレンジ!

キャンペーン期間中に以下の対象講座を受講いただいた方全員に、「プレゼント書籍リスト」にあるお好きな書籍を1冊、無料でプレゼントいたします。

☆Challenge2☆
チャレンジ★Flashスタートアップ
〜Flash Basic 8 + 書籍 + ムービーCDの3点セット〜

2007年、Flashにチャレンジするぞー!
とお考えの方にぴったりのキャンペーン商品をご用意しました。
限定10セット限りとなりますので、お申し込みはお早めに。

☆Challenge3☆
オプティカルマウス プレゼント
〜キャンペーン対象ソフトご購入でマウスをプレゼント〜

キャンペーン対象商品をご購入いただくと、もれなくオプティカルホイールマウスをプレゼントいたします。認識率のアップしたオプティカルマウスで、素早いマウスさばきにチャレンジ!?

○商品と特典のラインナップはこちらから
年末年始限定2007年チャレンジキャンペーン
posted by タイラー@m-School at 20:31
イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
2006年11月15日

おすすめセミナー情報

※こちらのセミナーは、m-Schoolによる主催、共催のセミナーではございません。お申し込み、お問い合わせいただきましてもm-Schoolでは一切、ご対応申し上げることができませんので、予めご了承ください。

CSS Nite in Osaka

Web業界で話題を呼んでいる『CSS Nite』が11/25(土)に大阪に初上陸!!
通常は、月一回のペースでアップルストア銀座で開催され、毎回大盛況となっているセミナーイベントです。

それでは、m-Schoolインストラクター&メルマガでもおなじみの金像瑞穂氏よりセミナーのご紹介です。


「CSS」を中心に、Web標準を取り巻く状況にスポットを当てるマンスリーイベント。というタグラインが示すように、『CSS Nite』といっても「CSS」のみにこだわっているわけではありません。主催者である鷹野雅弘さんご自身が、Web制作現場の立ち位置から、興味があることを基本にトピック/演者を選定。つまり、Web制作における様々な内容で開催されています。

【CSS Nite】

11月25日に開催するCSS Nite in Osakaは、『Web標準の教科書』の著者・益子 貴寛さん、『スタイルシート・スタイルブック』の長谷川恭久さんと主催の鷹野さんの3部構成の予定です。
--------------------------------------------------------
【講演内容】
○ザ・ルールズ・オブ・スタイルシート(CSS)[益子 貴寛さん(サイバーガーデン)]
あなたのCSSの書き方は「正しい」でしょうか? 単に「エラーがないCSS」というだけではなく、人間が読みやすいCSSにすることで、いちいち(X)HTMLソースを確認することなくページ構造が把握できたり、グループ作業の効率を高めることができます。
ヒューマンリーダブルなCSSの書き方、きっちり理詰めで考えるべきポイント、ポジショニングの使いどころと落とし穴、CSS設計と管理の工夫、CSS2とCSS2.1の相違点の確認と対策など、グループで共有しておくべきCSSルールを提案します。

○エコなWebデザイナーになろう。[長谷川恭久さん(COULD)]
環境問題の改善策として、燃料を節約しようとかリサイクルしようとか言いますが、これって実際 Webデザイナーにもいえるんじゃない?
環境改善でよく使われているキーワードを Webデザインに当てはめながら Webの世界を良くするための考え方や例を紹介しようと思います。

○Dreamweaverの作業効率を高める小技30発[鷹野 雅弘さん(スイッチ)]
Web制作において、デファクトスタンダードとなっているDreamweaver。ソースコードの編集、XHTMLの記述、CSSコードの編集作業などにおいて、日々使っていながら、逆に、日々使っているからこそ、気づかずにいる便利機能をご紹介します。
--------------------------------------------------------
[CSS Nite in Osaka]

・・・と、ここまで煽っておいてなんですが、CSS Nite in Osakaは、参加申し込み当日にキャンセル待ちになってしまっているのです。
そこで、『CSS Nite in Osaka』ではプレイベントとして、11/24(金)17:00〜21:00 アップルストア心斎橋にて『CSS Nite in Osaka 前夜祭』を行うそうです!!

『CSS Nite in Osaka 前夜祭』は、鷹野 雅弘さん/益子 貴寛さんのほか、m-School講師の 金像 瑞穂も『Flash Videoのススメ』のセッションで参加します。

--------------------------------------------------------
【講演内容】
○Flash Videoのススメ
YouTubeやGoogle Videoでも使われるストリーミング形式で配信可能な動画ファイル、Flash Video。このFlash Videoの作成/配信/制御の方法をご紹介します。次世代Webの息吹を、新しい映像表現から感じてください。

○CSSのヒストリーと今後のストーリー
ブラウザの実装などもからめてCSSの歴史をおさらいし、さらに今後の方向性や仕様設計、ロードマップを知る。もう一方のスタイルシート言語であるXSL(と、XSLT)にも触れます。

○Illustrator 8.0からCS2にキャッチアップ
10年以上のIllustratorのトレーニング経験を持ち、「Illustrator完全制覇」などの著書を持つ鷹野 雅弘が、Illustratorの最新バージョンをデモを交えて解説します。作業を加速する機能、クリエイティブを刺激する機能など、Illustratorの“今”をお伝えします。

○Dreamweaverのテンプレート機能をもっと活用する
CSSシグネチャによるローカルナビゲーションの使いまわし、テンプレートの柔軟性を高める「オプション領域」、繰り返し項目の入力やソートを可能にする「リピート領域」など、CSSレイアウトによるサイト制作における Dreamweaverの活用の中で、テンプレートにフォーカスして解説します。
--------------------------------------------------------


『CSS Nite in Osaka 前夜祭』への参加は無料。また、事前登録なども不要です。ただし、椅子そのものが少ないため、立ち見になってしまう可能性が大きいことをご了承ください。興味のあるトピックだけ観覧されるのもよいかもしれませんね。

全体の流れは下記の通りです。

・17:00〜『Flash Videoのススメ』(金像 瑞穂)70分
・18:20〜『CSSのヒストリーと今後のストーリー』(益子 貴寛)30分
・19:00〜『Illustrator 8.0からCS2にキャッチアップ』(鷹野 雅弘)50分
・20:00〜『Dreamweaverのテンプレート機能をもっと活用する』(鷹野 雅弘)50分

[CSS Nite in Osaka前夜祭1](mixi)
※mixiでのコミュニティです。表明しておくと、資料などの案内があるようです。

[CSS Nite in Osaka前夜祭2](Apple)
アップルストア心斎橋のweekly calendarでは、特に「前夜祭」として記載されていません。また、益子さんのセッションはあとから決まったため、記載されていません。


皆さん、是非奮ってご参加下さい!!

★なお、当日ご参加の方には、m-School御受講の際、スペシャル特典があります。
→当日発表にご期待ください!
posted by エンディー at 18:06
イベント | コメント(0) | トラックバック(4)

とつぜん4コマまんが おさるのマックスくん

突然ですが、実は、以下のページの1コーナーです。

メルマガ通算50号特別企画・MAXのおみやげ抽選でプレゼント

まだまだ募集中です!
メルマガご購読の方ならどなたでもご応募できますので、
是非、ご応募ください。
また、これからメルマガをご購読の方もお申し込みできますので、
同僚、お友達、家族を巻き添え(?)の上、
是非、ご応募ください。


△関連記事
メルマガ通算50号特別企画・MAXのおみやげ抽選でプレゼント
posted by エンディー at 18:00
イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
2006年10月18日

ブレンデッドラーニングセミナー 第2回目開催のお知らせ

10月11日(水)に、アドビ システムズ社にて、エスエイティーティー主催の「ブレンデッドラーニングセミナー」を開催しました。

現在、ITによる学習と対面学習を組み合わせたブレンデッドラーニングが非常に注目されています。

本セミナーでは、このブレンデッドラーニングを効果的に実現させるソリューションであるAdobe Acrobat Connect Professionalをデモを交えながらわかりやすくご紹介致しました。

 「eラーニングの素晴らしさを知ることが出来ました。」(アンケート抜粋)

参加者からこのようなお言葉を頂きました。
ご好評につき第2回目を来月(11月15日(水))開催致します!

研修をご検討されている企業様、もっと効率的に効果の高い研修の実施を
ご検討されている研修担当者の方等々、是非ご参加ください。

FlashとAcrobatの融合の第一歩としてリリースされる
Adobe Acrobat Connect Professionalを是非この機会にご覧ください。

詳細、お申し込みはこちら。

Adobe Acrobat Connect Professionalが実現する「ブレンデッドラーニング」セミナー
posted by タイラー@m-School at 13:33
イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
2006年10月04日

Adobe Acrobat Connect Professionalが変える

ナレッジコラボレーションをより身近に、
さらに進化させる新たなソリューション

Adobe Acrobat Connect ファミリー

が登場します。

エスエイティーティー株式会社では、
この「Adobe Acrobat Connect ファミリー」を
いち早くご紹介するセミナーを アドビ システムズ で開催いたします。

知識の伝達の有効な手段の一つに、eラーニングがあげられます。eラーニングを効果的に進めるためには、教材の作成や配信、履歴の管理などが必要ですが、それだけでは十分とはいえません。受講登録への柔軟な対応、学習途中でのフォローアップ、学習状況の多彩な分析などを行うことで、さらなる学習効果が期待できます。

それらをより効率的、かつ効果的に実現させることができる1つの答えが、新しいAdobeソリューション「Adobe Connectファミリー」です。その中でもAdobe Acrobat Connect Professionalは、FlashベースのWeb会議システムのため、誰でも簡単にWebトレーニングに活用できます。

セミナーでは、この「Adobe Acrobat Connect Professional」を利用したブレンデッドラーニングの一連の流れを、デモを交えながらご紹介します(現バージョンBreezeでのデモとなります)。

セミナーの詳細、お申し込みはコチラ。
Adobe Acrobat Connect Professionalが変える「ブレンデッドラーニング」セミナー
場所:アドビ システムズ株式会社 セミナールーム
 (東京都品川区大崎 1-11-2 ゲートシティ大崎 イーストタワー19F)
開催日時:10月11日(水)14:00〜17:00(13:30開場)
posted by タイラー@m-School at 19:13
イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
2006年08月23日

m-School夏季特別セミナー ウェブページ作成入門

2006年8月11日に
「m-School夏季特別セミナー ウェブページ作成入門」
を開催いたしました。
有料講座にも関わらず多くの方にご参加頂きました。ご来場頂いたみなさま誠にありがとうございます。

今回はこのセミナーについて、Flashセッションを担当した遠藤が報告いたします。

IMG_0301.jpg

■ セッション1 ご挨拶
開催にあたってのご挨拶を弊社のフラッシュオヤジ 樋田(取締役だったりもするのですが・・・)が担当致しました。

10分だけの挨拶にも関わらずオヤジパワーが炸裂し、サプライズ!?で挨拶中にいきなりスーツを脱ぎだし、自分が所属している野球チームのユニフォームに着替えるパフォーマンスも飛び出しました。実際に自分で作ったWebサイトの紹介をしましたが、私自身こんなの聞いてないよ〜!!!と思いつつも会場を盛り上げました。

■ セッション2 特別講演1
Flash&Dreamweaverの魅力について、アドビシステムズの元気印!、西村 真理子さんにセッションを担当していただきました。さすがアドビさんというぐらいクオリティーの高い素材でFlash&Dreamweaverの解説をしていただいたのですが、自分の使う素材がここまですごくないのでそれ以上はやめて〜!っと、内心思ってました。(笑)

■ セッション3 特別講演2
本セミナーの協賛 日経BPソフトプレスの田部井 久さんにパソコン教科書の特徴とお勧めの利用方法について解説していただきました。私も前からパソコン教科書をいくつか見ていますが、画面写真が多く、ヒントや重要、参考といったコメントが細かくついていて、すごくわかりやすい内容になっています。自分の書いた本をみなさんがじっくりながめながら、解説を聞いているシーンを見ると、すごく嬉しいです。

■ セッション4 Dreamweaver 8 入門
この時点で午後になり、いよいよ本題のDreamweaver 8 入門講座です。セッションを担当した森 和恵さんは、この日のために大阪から朝早くから出発していらっしゃいました。森さんはm-Schoolでも講師を担当して頂いており、得意の関西弁で楽しくわかりやすい講義が売りの人気の先生です。プレゼン資料も「み○もんた」風な資料で、ペラペラと紙をめくっていくと、内容が現れる。おもしろい資料を用意されていました。私も普段、Dreamweaverのインストラクターをしていますので、1時間30分で講義をまとめるのはかなり難しかったのではないかと思いますが、森さんはきれいに内容をまとめ紹介しておりました。

■ セッション5 Flash 8 入門
いよいよ、自分の出番です。最後のセッションともあって普段より緊張していました。遠くの人はわからなかったと思いますが、マイクを持つ手が震えてました。(笑)
事前の準備では、某テレビショッピング「ジャパネット○カタ」風にかなりテンション高めで行こう!とも思ってたのですが、自分のキャラでもなかったので、断念・・・。
でも、森さんに対抗したわけではないのですが、私もフルFlashでプレゼン資料を用意して解説しました。自分の書いた書籍でセミナーをするのは初めてのことなのですが、どこになにが書かれているか把握できているので非常に説明しやすかったです。

■ おたのしみ抽選会
各セッションの合間には、おたのしみ抽選会を開催しました。弊社の凄腕WebデザイナーがFlashのスロットマシン開発し、抽選開始!気になる景品には、今ではかなりレア物の「Macormedia ロゴ入りTシャツ」をはじめ「Macormdia&m-Schoolのダブルロゴ入りマグカップ」、「m-Schoolトレーニングチケット」、そして目玉商品が「Flash Basic 8」です。当選した方はラッキーですね。私もほしかったです。抽選会もかなり盛り上がりました。

開催を終えて、アンケート結果では、半数以上の方にセミナー内容をご満足して頂き、大変嬉しい限りです。また、貴重なご意見をご記入して頂いた方も本当にありがとうございました。
m-Schoolでは、お客さまからの声を大切に今後もセミナーやトレーニングの向上に取組んでまいります。

今後もm-Schoolでは充実したトレーニングやイベントを考えております。
どうぞご期待ください!


○当日のセミナー資料もダウンロードいただけます。
m-School夏季特別セミナー ウェブページ作成入門

○関連記事
ウェブページ作成セミナー無事終了
posted by タイラー@m-School at 18:41
イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

人気です!Inspiration Scene解体新書

人気のFlashクリエイターのためのイベント・Adobe + ROKUNANA presents
FlashR 8 INSPIRATION SCENE Summer Jam


の関連イベント、

ハンズオントレーニング・Inspiration Scene解体新書
も好評受付中です!

このハンズオントレーニングは、アドビ認定インストラクターが「INSPIRATION SCENE」コンテンツをピックアップし、アニメーションやActionScriptの観点からコンテンツの内部構造を解説します。また、そのエッセンスであるノウハウや、Flash 8の新機能にもスポットをあて、シンプルなサンプルの制作を体験できる実習も行います。全国セミナーにご参加の方で、より理解を深めたい方や、Flash 8の高い表現力に近づきたい方に最適のトレーニングです。

INSPIRATION SCENEのCD-ROMはもちろんのこと、イベント限定のオリジナルTシャツも、もれなくプレゼントいたします。さらには、トレーニング受講者さま限定のソフトウェア特別販売も!

INSPIRATION SCENE 解体新書
2006年9月2日(土)10:00〜17:00(残席が少なくなってきております)
2006年9月9日(土)10:00〜17:00
2006年9月29日(金)10:00〜17:00
10,500円(税込)
posted by タイラー@m-School at 08:13
イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
2006年08月15日

ウェブページ作成セミナー無事終了

8/11 「m-School夏季特別セミナー ウェブページ作成入門」が開催されました。

ご来場頂いたみなさま誠にありがとうございます。

アンケート結果では、半数以上の方にセミナー内容をご満足して頂き、大変嬉しい限りです。また、貴重なご意見をご記入して頂いた方も本当にありがとうございます。

セミナー風景



m-Schoolでは、お客さまからの声を大切に今後もセミナーやトレーニングの向上に取組んでまいります。

■セミナーで使用した資料

今後もm-Schoolのイベントにご期待ください!
posted by エンディー at 13:50
イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
2006年08月09日

セミナー参加報告!!Adobe IDEAS 2006

セミナー参加報告!!Adobe IDEAS 2006

8/4(金)東京・新木場のSTUDIO COASTでAdobe製品のクリエイターを対象としたイベント[Adobe IDEAS 2006]が開催されました。

このイベントのために、米国からAdobe Systems社のジム・ジェラルド氏(Web&ビデオ製品担当バイスプレジデント)が来日され、誰もが気になっていたWebサイト制作製品とグラフィック制作製品の方向性について解説。

それによると、Adobe Systems社のGoliveと旧Macromedia社Dreamweaverの今後はDreamweaverの開発を強め、今後はAdobe CreativeSuiteにDreamweaverを統合するとのこと。一方のGoliveは開発を止めるのではなく、独立した製品として今後も開発を続けていく方向です。

そして、Adobe Systems社のIllustrator・Photoshopと旧Macromedia社のFireworks、Freehandは、どの製品も多くのユーザーを抱え、特徴がある製品なので今後も開発を進めていきますが、Freehandoに関してはこの先、開発を終了予定。

大方ユーザーが想定していた結果かな?とは自分自身思いましたが、Adobe Systems社とMacromedia社の合併によって生まれたこの問題、いろいろな技術を駆使して問題を乗り切り、最強のWeb制作・グラフィック作成アプリケーションを作ってもらいたいものですね。

さて、Adobe IDEAS 2006 では他にも、大手企業のサイトや大河ドラマのデザインを手掛けた方々のセッションや、PDFの可能性を追求した電子書籍ならぬ電子雑誌の紹介セッション。

そして個人的に一番好きだった、参加者が携帯電話で指定されたサイトにアクセスし、そこで作ったキャラクターを巨大モニターに表示。そのキャラクターを携帯電話で動かして操作。
ここで多数決を取って、リアルタイムでFlashのスクリーンセーバーを作っちゃおう。といったかなりインパクトのあるセッションもありました。

さらには、夜からスペシャルイベントと題して、

「書道家 武田双雲氏」や「DJ TOWA TEI」が登場!

なんかもう夜はお祭でした。

会場で配られたビールにもAdobe社のラベルが。。。

通称アドビール!

参加者全員にフラッシュメモリのプレゼント!

Adobeスタッフも踊りまくり!

とにかく盛り沢山の一日でした。。。

Adobe IDEASで新生アドビシステムズの行き先が見えた様な気がします。
posted by タイラー@m-School at 15:13
イベント | コメント(0) | トラックバック(0)