m-School (エムスクール)は、駿河台学園グループが運営する
法人向け研修トレーニングセンター、およびレンタル教室・会議室です。

2007年06月13日

Captivate の「魅力」再発見

Captivateはご存じですか?

・Windowsの操作画面を動画で記録し、編集できる。
 →シミュレーション画面に仕立て上げることもできる。
・クイズ系の画面を制作するのが楽

そして、それらがFlash Playerで再生可能な形式で配信できます。

ビジネス現場はもちろんのこと、
教育現場でも活用範囲が広く、どなたでもご利用いただける
ソフトウエアです。

「どんなソフト」かを知りたい方はこちらをぜひご参照ください。

インストラクターが語るCaptivate 2(キャプティベート2)とは?
(m-Schoolのページへ)


また、突き詰めていくとこんなものも作れるようになります。

事例紹介:Microsoft Office 2000 vs Office 2003徹底比較
(エスエイティーティーのページへ)


いかがですか?
活用のイメージが思い浮かびますか?

もし、
 「よりよく活用したい!」
 「きちんと使いたい!」
 「ついでにソフトウエアもほしい!」
ということなら、以下のトレーニングもおすすめです。

Adobe Captivate 2 トレーニング

アドビ認定インストラクター(ACI)が、Captivateのツボを1日でお伝えします。

お申し込み、詳細はこちら。
Adobe Captivate 2 トレーニング


------------------------------------------------
m-Schoolニュースレター(無料)
ぜひご登録下さい → 登録はこちらから
posted by タイラー@m-School at 12:42
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2007年06月11日

Apollo(アポロ)からAIR(エアー)へ:Adobe AIR Extension for Dreamweaver(ドリームウィーバー)ベータ版も公開

たいていの人が正式名称だと勘違いしていた、コードネームApollo(アポロ) が、Adobe AIR(Adobe Integrated Runtime:アドビ エアー)としてベータ公開されました。

■Adobe Integrated Runtime (AIR)(Adobe Labs)
■Downloads Adobe Integrated Runtime (AIR)(Adobe Labs)
■Adobe、「Apollo」改め「Adobe AIR」をβリリース(ITmedia News)
■正式名称は「Adobe AIR」、コードネームApolloのβ版リリース(CodeZine)

合わせてDreamweaver(ドリームウィーバー)の機能拡張もベータリリースされています。

■AIR:Dreamweaver CS3 Extension(Adobe Labs)


よーしインストールを…

と思ったら、CS3専用エクステンションでしたたいちょあせあせ(飛び散る汗)
posted by たいちょ at 17:13
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)

Adobe Flex 3(アドビ フレックス3)ベータ版公開

Adobe Flex 3(アドビ フレックス3)のベータ版が公開されました。

■Adobe Flex(Adobe Labs)
■AdobeのFlex 3、公開β版が提供開始(ITmedia News)

オープンソースとしてリリースされています。まずは速報たいちょ
posted by たいちょ at 17:11
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2007年06月10日

最後のGoLive、9

■Adobe GoLive 9(アドビ システムズ)
■アドビ、CSSレイアウトを強化した「Adobe GoLive 9日本語版」(INTERNET Watch)
■アドビ、オーサリングツール「Adobe GoLive 9日本語版」を提供開始(CNET Japan)

ということで、最後のGoLive(ゴーライブ)、バージョン9がリリースされました。パッケージ版は存在せず、ダウンロード販売のみとなります。

Web制作の無限の可能性を追求するなら、Adobe Dreamweaver CS3、またはAdobe Creative Suite 3のいずれかのエディションの購入をご検討ください。 ※Adobe GoLiveは、Creative Suite 3のどのエディションにも含まれていません。

GoLiveは可能性が有限のようです (´;ω;`)


またバージョン9つながりで、Netscape Navigator 9.0(ネットスケープナビゲーター9.0)のベータ版が公開されています。

■Netscape Navigator 9のβ1がリリース(ITmedia News)
■Netscape Navigator Web Browser(Netscape Communications)

Firefox 2ベースですので、Firefoxのアドオンも利用可能とのこと。インストールしてみましたが、普通にFirefoxでしたダッシュ(走り出すさま)

Webサイトを作るときは、以前は「IEとNetscapeに対応」が必須だったのですが、今となっては…。『え、ネスケって、もう9まできてるの!?』という方が多いのではないでしょうか。たいちょ
posted by たいちょ at 17:56
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2007年06月09日

The Handshake Company(ハンドシェイクカンパニー):世界の人と握手しよう

The Handshake Company(ハンドシェイクカンパニー)の穴を、このブログに掘ってみました。

■The Handshake Company - Worldwide Handshaking(msn)

え?何を言っているかわからない?

とりあえずトップページの右下の方にある、THE HANDSHAKE COMPANYに注目してみてください。運がよければ、世界の誰かが、のぞきにくるかも…たいちょ
posted by たいちょ at 01:34
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2007年06月06日

Adobe製品 ライセンス購入について

アドビ製品のライセンス購入に関して、
(可能な限り)わかりやすく説明したページ
をご用意させていただきました。

ぜひご利用ください。

Adobe製品 ライセンス購入について
posted by タイラー@m-School at 09:15
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2007年06月05日

顔写真をGoogle(グーグル)で検索

すでに先週ぐらいからWebマスター系の掲示板で話題になっていましたが、Google(グーグル)の検索で「人物の顔」のみ抽出するパラメータが登場しています。

■Google「顔」検索が始まった?!(デジタルARENA)

まずGoogleで画像検索をしたあと、アドレスの最後に&imgtype=faceを追加することにより、顔写真がヒットするようになります。ちょっと試してみましたが、結構高性能にヒットするような気がしますたいちょ
posted by たいちょ at 21:09
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)

Adobe Media Player(アドビ メディアプレーヤー)は新しいビジネスになるか

Adobe Media Player(AMP:アドビ メディアプレーヤー)について、広告マーケット的な視点からの記事が掲載されていました。

■新しい広告マーケットの可能性--Adobe Media Player(CNET Japan)

AMPの広告的な特長としては、
  • オンライン、オフライン両対応の広告
  • 広告の効果測定が可能
  • コンテンツ資産の保護による安全性
  • オーバーレイ広告
  • ホットスポット型広告
  • Apollo(アポロ)によるクロスプラットフォームでユーザー数を確保
  • ソーシャルネットワークによる口コミ
  • RSSフィードやSMILなど、標準的な仕様で制作できる
などが考えられます。

こういったプレーヤーでの広告収入って、今までどうだったのでしょうね?「インタラクティブTV」という言葉で表現していますが、今まで成功例は(少なくとも日本では)あまりなかったように感じますが…。Flash(Apollo)というプラットフォームが、どこまで既存の壁を打破できるか期待されますね。たいちょ
posted by たいちょ at 12:17
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2007年06月04日

Captivateを使いこなそう

Adobe Captivate 2 (アドビキャプティベイト2)は発売されてから半年が経ちました。

Captivate2ってなに?という方はこちら

だんだんと知名度あげてきたこの製品を既にお使いの方もたくさんいると思います。しかし、ちょっとステップアップしたい!とか基礎から覚えたい!という人にとってはちょっと残念ですが、一般書籍の販売がないんですよね。それだけに簡単そうに見えて使ってみると以外に難しいのがCaptivateです。

「キャプチャはできたけれど、記録が失敗している画面があった」

「ムービーが終わったのに薄く画面が残ってる」

「記録したムービーの時間を調整したいけどタイムラインをドラッグしても動かない」

などなど。。。
こんなことって普通に使ってるとよくありますよね。

しかし、これらの悩みは記録の方法や編集設定ですぐに解決ができちゃいます!

m-Schoolではこれらのことも踏まえて、基本操作はもちろんのこと、Captivateの癖や、効率よく制作する方法などAdobe認定インストラクターの経験に基づいたノウハウを一挙にお伝する「Captivate2トレーニング」を開催しております。

次回開催は6月28日(木)〜29日(金)です。
是非ご検討下さい。

講座のダイジェストはこちら

講座のお申込みはこちら

posted by エンディー at 17:39
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2007年05月31日

ブラウザー起動時のホームページはYahoo!が圧倒的な利用率

リサーチによると、ブラウザー起動時のホームページは、Yahoo!に設定しているユーザーが6割以上とのことです。

■6割が「Yahoo!」をトップページに設定、日経リサーチ調査(Internet Watch)
■Yahoo! は多機能・ユーザビリティが理由で高い評価(CNET Japan)
■Yahoo! 6割強、Google1割弱」トップページ設定で両者に大差(MarkeZine)

■Yahoo! は多機能・ユーザビリティが理由で高い評価(日経リサーチ データシグナル)

やはりYahoo!を選ぶ理由は、トップページにニューストピックスや検索ボックスなどの基本要素がすべて詰まっているからでしょうか。実際GoogleGoogleニュースなど同じようなサービスは行っていますが、やはり「トップページに凝縮」が日本にマッチしているのでしょう。海外ではおそらく逆の割合でしょうし、iGoogleMy Yahoo!などのパーソナライズドページが活用されているような気がしますね。

ちなみにたいちょabout:blank なんですけど、そういう方って少数派なんでしょうか?
posted by たいちょ at 11:48
ニュース | コメント(2) | トラックバック(0)