m-School (エムスクール)は、駿河台学園グループが運営する
法人向け研修トレーニングセンター、およびレンタル教室・会議室です。

2012年06月12日

「WWDC2012」今年は「MacBook Pro」に注目!


どうも、寝不足のウッチーです眠い(睡眠)
日本時間の2012年6月12日午前2時、米Apple社毎年恒例の製品発表会「WWDC2012」が開催されましたパンチ

事前の注目を浴びていたのはやはり「iPhone 5」や噂に上がっていた「iPad mini」でしたが、大方の予想通りその発表は無く…
iPhone関連では次期OS「iOS 6」の概要発表がありました。

Apple、「iOS 6」を発表 - 今秋より提供開始 - マイナビニュース

これも噂にはなっておりましたが従来の「Google Maps」からApple独自の地図サービスへの移行。
その他、音声サービス「Siri」の強化が発表されていますが、実装は秋以降ということで「iPhone 5」もその頃になるのではexclamation&question と推測されます。
また「Mac OS X(Mountain Lion)」の機能説明もあったようです。


今回一番大きな発表となったのが「Retinaディスプレイ」を搭載した新しい
「MacBook Pro」です。

アップル、Retinaディスプレイ搭載MacBook Proを発表 - IT Pro

CPUが最新のインテル社Ivy Bridge世代のIntel Core i7、2880×1800ドットの解像度を持つ15.4型のRetinaディスプレイ搭載。そしてグラフィックスにはNVIDIA GeForce GT 650Mととにかく高機能。
サイズも厚さ1.8cm、重さ2.02kgと機動性を保持。
価格は最低18万4800円から構成が可能で他モデルと比べると割高感はありますが、機能的なものを考えればこの価格帯もうなずけます。

「MacBook Air」等も機能強化はしていますが、個人的にも今回の「MacBook Pro」は注目したい一品exclamation×2

…欲しいなぁ…
…とはいえ、先立つモノがなぁ…
posted by ウッチー at 15:21
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2012年05月23日

Adobe新タイトル続々リリース!


昨日は驚くほど寒かったのですが、本日はすっかり初夏の陽気です晴れ
こんにちはウッチーです。

若干遅い話題ではあるのですが、Adobeの新しいCSシリーズ「CS6」が発売になりました。

新機能などはオフィシャルにお任せするとして、やはり今回は「Adobe Creative Cloud」の開始というのが大きいですかね。
月額5,000円で「Master Collection」と同等の機能が使えるというのは、個人のレベルでは大いにありかと思います。
いわゆる企業版となるグループ版も月額7,000円とお得な価格設定なのではないでしょうか。
グループ版はライセンス扱いになりますので、弊社でも販売できますexclamation×2
ご連絡下さい。

続いて、「ColdFusion 10」
こちらはサーバー側のアプリケーションで弊社エスエイティーティーのサービス「smart FORCE」にも利用されております。
こちらも機能面等は公式でご確認頂くとして、お値段が据え置きとはいかず、これまでのバージョンに比べ金額が上がってしまうようです…
残念ではございますが、こちらも弊社で販売できますのでご相談下さいわーい(嬉しい顔)

説明会などで情報が集まりましたらまたご連絡致します。
今後のAdobeの情報にも注目です。

アドビ系講座は是非 m-Schoolexclamation
posted by ウッチー at 17:28
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2012年05月09日

ビジネス研修サイトbizsmile(ビズスマイル)公開しました!

みなさんこんにちはるんるん
ビジネス系研修担当あらため
bizsmile(ビズスマイル)担当のきくちゃんです。

SATTが運営母体となっているm-Schoolでビジネス系の研修をスタートさせて1年
この度、ビジネス系の研修サービスサイトが公開しましたダッシュ(走り出すさま)

サービス名は『bizsmile』と命名。
晴れてこの世に誕生したのです。(大げさexclamation&question

bizsmile URL: http://bizsmile.satt.jp/

bizsmile(ビズスマイル)とは??


それではそもそもbizsmileってなに??という方もいらっしゃいますのでご説明。

bizsmile(ビズスマイル)とは
駿河台学園グループのSATTが運営する企業向けビジネス研修のことを指します。
“ICTを駆使したスキルの定量化”を主眼として、
企業の成長を支援する研修サービス
です。

これまではアドビ認定校のITスクール“m-School”でビジネス系の講座を展開しておりましたが、徐々にラインナップを増やしながら、公開講座だけではなく、少しずつ法人のお客様に向けてご提供して参りました。

bizsmileの由来


ではではなんでbizsmile(ビズスマイル)なの??

はい!お答えします手(パー)
笑顔の効果は、はかりしれません。病気だって治してしまう位ですしねグッド(上向き矢印)
概して笑顔(smile)には物事をポジティブに動かす力があると考えます。
すなわち最大限に効果を発揮できるパワーを持っているのではないのでしょうか。

bizsmileには、
■ 研修により社員一人ひとりが確実に成長を実感し、 笑顔(smile)をもって最大限に成果を発揮できる。
■ ICTの活用と笑顔(smile)の効果をビジネスにおいて生かしていくことができる
そんな思いが込められています。
いつでも笑顔で仕事ができたらいいな…という個人的な思いもあったりなかったりたらーっ(汗)

ICTの活用と愛情教育


bizsmileのイメージカラーは柔らかで少し落ち着いたピンクです。
ビジネス研修というとかっちりとしたイメージが大半ですが、あえて柔らかいイメージにしたのは、なんでも柔軟に対応させていただきたいという思いもありました。
これは個人的趣味なのでは…と誤解されるのですが、ちゃんと考えた色なんですアート
でも柔らかいだけではありません。

母体となっているSATTは1986年の創立以来、1,000を超えるラーニングシステムと学習教材・コンテンツを開発、導入しているeラーニングの専門企業です。

SATTならではの強みであるITと、駿台グループの教育活動の理念である「愛情教育」を継承し、お客様にとって最大限に効果を発揮できる研修をIT・アナログの両面からご提供いたします。

まだまだ成長中


誕生したばかりのbizsmile(ビズスマイル)は、
研修ラインナップ、そしてサイトともに
これからどんどん成長グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)していきます。

bizsmile http://bizsmile.satt.jp/
皆様、引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。
posted by きくちゃん at 16:34
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2012年04月17日

ようやく登場!? グーグルのオンラインストレージ「Google Drive」


すっかり春めいてまいりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか、どうもウッチーですわーい(嬉しい顔)

今回もIT最前線ネタを短めですがひとつ。
Googleが来週にも発表するという噂の「Google Drive」です。

 ・Google、クラウドストレージ「Google Drive」を来週発表か
 ・「Google Drive」が来週にも登場か

クラウドサーバ上に自分のファイルを保存し、ネットワークを介して自宅や外出先で共有ができるというオンラインストレージサービス。
日本でここ数年有名なサービスとして「Dropbox」「evernote」が挙げられますが、iPhoneの普及もあって最近では「iCloud」等も頻繁に耳にするようになりました耳

ここに来てようやくグーグルが参入してくるわけですが、容量が他サービスとそれほど変わらない「5GB」と大容量というわけでは無いようです。
ただ、2006年頃からグーグルのストレージサービスは噂になっており、技術力では他を圧倒している企業だけに他サービスとは違った多くの付加価値を期待しているのですが…
果たしてどうでしょうか…

正式には来週の半ばの24日、もしくは25日頃の発表予定ということですexclamation

話としては多少ずれてしまうのですが、グーグル系の講座として、Google Analytics(グーグル アナリティクス)の講座のご用意もm-Schoolにはございますexclamation×2

▼講座の詳細はコチラから
ゼロからのWeb解析入門講座 ハンズオンで学ぶ Google Analytics 導入から活用まで

次回講座は「2012年4月27日(金) 10時〜17時」となっております。
まだ受け付けているようですので、ご予約はお早めにパンチ
posted by ウッチー at 21:24
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2012年04月02日

Twitter「ブランドページ」開始!


ご無沙汰しております。
ウッチーですわーい(嬉しい顔)

今年に入ってiPadやEPUB(電子書籍)の話題ばかりでしたが、流れを変えてSNS・Twitterのお話をさせて頂きます。
2012年4月2日(月)より新しい「プロフィールページ」と「ブランドページ」の国内提供を始めました。

・Twitter、日本でも「ブランドページ」開始 まずドコモなど3社
・Twitter、国内企業向けに「ブランドページ」の提供を開始

まずは大手の広告パートナーであるNTTドコモローソンワーナーエンタテイメントジャパンが利用を開始しています。

特定のツイートをタイムラインの上部に出し続ける「ピンツイート」機能や、これまで以上にページのカスタマイズが可能になっており、ユーザーの注意をひきつけることができます。

新「プロフィールページ」の詳細や「その利点」はリンク先を左のリンク先よりご確認下さい。
リンク先にも記載がある通り、現在は上記にも紹介した一部のパートナーだけですが、ページのカスタマイズやピンツイートに関しては近日中に一般に公開される模様です。

ちなみにm-school@m_school)の公式アカウントはフォローしていただいておりますでしょうか?
この機会に是非フォローして講座の最新情報を取得して下さいexclamation
あとエスエイティーティー@sattjp)公式アカウントはこちらです。eラーニングや事務所のある水道橋の情報を発信しておりますexclamation×2
余裕があるようでしたらエスエイティーティーの学習管理システム「smart FORCE」(@smart_FORCE)のアカウントもございます。こちらも是非是非フォローしていただきたく思いますわーい(嬉しい顔)

いやあ、エスエイティーティー公式関連だけでも3つもアカウントがあるんですね…
今後はこれらのアカウントにもこういった機能が実装されていくことと思います。


っと、大事な事を忘れていました。
Twitterを含めたソーシャルメディアの活用術を学べる講座がございます。

▼講座の詳細はコチラから
失敗しないソーシャルメディアの使い方講座

次回講座は「2012年5月30日(水) 13時〜18時」となっておりまするんるん
ご予約はお早めにexclamation
posted by ウッチー at 19:23
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2012年02月20日

電子出版の近況

こんにちはウッチーです。
電子出版周りの情報をいくつかお知らせ。


ジャストシステム、本の「しっかり感」うたうフォトブックサービス「cocoal」

こちらはフォトブックサービスでEPUBとは若干異なります。
cocoal」自体は3月スタートということで開始はまだですが、クラウド型の大型フォトブックサービスということで、注目しております。
ジャストシステム社は一太郎の最新版をEPUB3.0対応させたことでも話題になっておりました。

一太郎で電子書籍、ジャストシステムがEPUB3対応の「一太郎2012 承」発表

今後の動きにも注目exclamation×2


モリサワ、電子雑誌制作ソリューション「MCMagazine」を販売開始

MCbook」のモリサワから雑誌作成ソリューションが登場。
先ごろクラウドフォントサービス「TypeSquare」の発表もあり、デジタル分野での今後に注目exclamation×2


最後に

アドビ、Adobe Digital Publishing Suiteに個人向けエディションを追加

個人や小規模なデザイン会社向けということでリーズナブルな価格帯から登場。
ただし、アドビストア限定ということで一般販売店からは購入できません。

Digital Publishing Suiteの普及の目的が大きいとは思いますが、
iBooks Authorを完全に意識していますね。

iBooks Authorのブログはこちらです。


EPUB勉強会に向けて色々と情報が出てきております。

残念ながら次回開催は既に満席となってしまっておりますが、有料講座も準備が進んでおり、
m-Schoolとしても目の離せない話題ですパンチ
posted by ウッチー at 19:43
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2012年01月20日

「iBooks Author」「iTunes U」Apple衝撃の新発表!

こんにちはウッチーです。

先日こちらのブログでも紹介させていただきましたが、ニューヨークで行われましたAppleのイベントにて、衝撃の発表がありましたexclamation×2

 ・今度は“教科書を再発明”――Apple、「iBooks 2」「iBooks Author」「iTunes U」アプリ発表
 ・Apple、電子書籍作成ソフト「iBooks Author」を無料公開

以前から教育関連の発表を行うのでは? という憶測が飛び交っておりましたが、今回の発表では特にiBooks Authorが各所で早くも話題になっております!

 ・iBooks Authorの衝撃、わくわくするみなさん-toggeter

twitter等でも話題に上がっております。
報告されている機能を見るかぎり、このソフト一つで組版から販売までまかなえる凄いアプリであることがわかります。
ただし、Mac限定で最新OSのLionでしか動かない模様。
また拡張子も.ibooksなのかな? 現時点では情報が少ないですが、epub形式ではパブリッシュ出来無いようです。

個人的な話で趣味の範囲なのですが、私は「Indesign」を使って組版をしています。
どれほどの違いがあるものなのか試してみたいのですが、Mac未所持の私にはハードルが高いかな…

 ・iBooks Author 本は iBookstore 以外での販売禁止

日本では著作権の関係もあり、まだ即販売という形には移れないようです。(無料配布は可能)
さらに、iBooks Authorで作成された本はiBookstore以外では販売不可(有料版のみ)という謎の規約があるようです…
電子書籍というものを簡単に作成できるという面ではiBooks Authorは極めて魅力的なソフトですが、これを販売に移すとなると、まだまだ色々な問題が出てきそうですね。

次回のEPUB小規模出版 無料勉強会が

 ・2012年3月10日(土) 13時〜

に決定致しました。
このあたりの話が出るかどうかはまだ断定できませんが、電子書籍のトレンドが知りたければぜひぜひご参加下さい。

▼講座の詳細・お申し込みはコチラ
 EPUB小規模出版 無料勉強会 電子書籍の「執筆・作成・配布/販売」を語る交流会 in 東京


そしてもう一点。
eラーニングの分野にある意味衝撃を与えたと言って良いソリューションが刷新されたiTunes Uです。

 ・アップル「iTunes U」が刷新--iPadを使った受講の主要ハブに
 ・iTunes U: これ1本で様々な学問が学べる!Apple 純正の夢のような学習支援アプリ。

当然のですが、まだまだ英語の教材が中心です。
しかし今後は日本の学術機関もiTunes Uへの登録を考える可能性が出てくると思います。
今後もAppleの動きには電子書籍、eラーニング共に注目していきたいと思いますexclamation
posted by ウッチー at 18:55
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2012年01月11日

iPad 3は1月-3月中にも発売?


あけましておめでとうございますexclamation×2
本年もよろしくお願いいたしますわーい(嬉しい顔)

新年一発目のブログはまだ詳細が発表されていない「iPad 3」に関するニュースです。
はっきり言って「噂の域」の話ですので、今後こちらの内容が変更…
というか全く違う内容になる可能性もありますが、私ウッチーの興味を引く内容でしたので、お話させて頂きますわーい(嬉しい顔)

昨年末の話題ですので、若干遅くなってしまうかもしれませんが。

iPad 3、3〜4カ月以内に発売か

アップルの「iPad 3」、1-3月期中に発売か―アナリスト

この他にも故人となった元CEOスティーブ・ジョブス氏の誕生日である2月24日に発売されるというニュースや、既に10月にも「iPad 4」が発売されるのではないかexclamation&question
などなど、iPad絡みのニュースが立て続きます。
最近話題に上がらなくなった「iPhone 5」は液晶サイズの変更がネックになっているのか、続報が出て来ませんね…

比較してiPadはここに来て情報が豊富です。
こちらも未確定情報ですが、4月にグーグルの独自ブランドタブレットが発表になるとの噂もあり、アマゾンの「キンドル・ファイア」等、他社のタブレットに対抗する動きからでしょうか?

m-Schoolとしても次回の「epub無料勉強会」で話題に触れる可能性もあるため、押さえておきたいところ。
実施日の詳細はまだ決まっておりませんが、3月頃には開催できるよう調整中でございます。

私自身は初代iPadを発売日に購入はしたのですが、殆ど使わず仕舞いになってしまっており、現在は動画再生ツール化しています(苦笑)
ただ、電池のもちがいいため、PCを使うほどでもなく、動画を流す程度でいい長時間のプロモーション時などに利用しています。

1月のAppleのイベントでiBooksにも新たな動きがあるようなので、電子書籍、電子出版を中心に2012年はタブレットが昨年以降にブレイクする年になるのでは? と推測しております。

epub(電子書籍)勉強会の詳細はコチラをご覧ください。
※第4回は3月頃の開催を予定しております。
posted by ウッチー at 16:52
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年12月13日

1台のPCを複数で共有! 教育市場向け新製品

ご無沙汰しております。
ウッチーです。

ITに関するニュース四方山をお伝えするよう仰せつかっておりますわーい(嬉しい顔)

少し前の話題になりますし、一般的にどれほど引きのあるネタかはわかりませんが、下記の製品に関して所感を述べてみたいと思います。

1台のPCを15人で共有――日本HPが新製品を発表 教育市場向けソフトも販売強化

公式「HP MultiSeat Computing」

1台のPCを最大で15人まで共有できるという製品です。

m-Schoolとしては純粋に教室での利用を想定した場合に1台1台のPCを管理する必要がなくなり、メンテナンスの手間が大いに省けます。
ただ、m-Schoolで普段使うようなCS関連ソフト(Illustrator、Dreamweaver等)を動かした場合、ライセンスの扱いも含めて、どの程度の負荷がかかるのか今のところ見えないので、本格的に導入を見据える場合はメーカーへの環境の問い合わせは必須かと思います……。

製品として教育の場に広く普及できるスタイルではないか?と推測されます。
同一の環境で多くのPCを必要とする学校や大学図書館など利用用途は多いと思います。
ただ、環境が揃うのであればeラーニングへの障壁も低くなるとは思いますし、メーカー自体も教育現場に重点をおいた営業をかけているようです。

m-SchoolのようなPC教室に比べて、重いソフトウェアを動かす機会が少ないと推測されるので、こういった教育現場の方が確かに現実的ですかね。
実際の導入事例も大学図書館があがっておりました。

現実的にどこまで使えるのかという点で検証やメーカーとのすり合わせが必要な部分は出てくると思いますが、「人を集合させてPCで作業をさせる」という場面でこういった製品の役割が今後は大きくなっていくのではないかと思います。

現在物販のページは閉じてしまっておりますが、こちらのAdobe製品販売ページなどにあるお問い合わせ欄からお問い合わせいただければ上記製品のお見積もりもいたしますので、興味を持たれた方はご連絡下さいわーい(嬉しい顔)
posted by ウッチー at 14:03
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年10月12日

新講座3連発!スマホにEPUB、アクロバット

m-Schoolの新講座では

「定番!」、「無料!」、「流行もの!」

といった、様々な講座を取り揃えております。

食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、学習の秋などなど...
何をするにもとても気持ちの良い季節に新しいスキルを身につけてみませんか?

■PDFをビジネスで徹底活用 Adobe Acrobat X 入門講座
ビジネスには、定番の電子文書作成ソフト。
アクロバットXの活用方法を1日で習得できる講座です。

開催日:2011年10月21日(金)
時間:10:00〜17:00
受講料:52,500円(税込)

■EPUB小規模出版 無料勉強会
今回で3回目の開催になるEPUBのことを知るための無料勉強会です。
勉強会のテーマはアンケートによって決まる、ゆるい感じの勉強会になってます。
EPUBを知らない方でも安心してご参加いただけますので、
情報収集の場としてぜひご参加ください。

開催日:2011年10月29日(土)
時間:13:00〜15:00
受講料:無料 ※過去2回満席のお申込を頂いております。申込みはお早めに。

■Adobe Flash CS5.5 で作るスマートフォンアプリ作成入門
Adobe Flashの最新版、CS5.5で作るスマートフォンアプリ講座を開催します。
スマートフォンやタブレットPCの普及率が急上昇の昨今、
アプリの需要もぐんぐん増えてます。
この講座を通しスマートフォンアプリの開発手法をぜひ身につけて下さい。

開催日:2011年11月16日(水)
時間:10:00〜17:00
受講料:36,750円(税込) 
posted by エンディー at 11:36
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)