m-School (エムスクール)は、駿河台学園グループが運営する
法人向け研修トレーニングセンター、およびレンタル教室・会議室です。

2006年07月31日

ウェブアニメーション大百科

竹熊健太郎さんのたけくまメモで、ウェブアニメーション(フラッシュアニメーション)について紹介されています。

■ 奇跡!ばるぼらさんの『ウェブアニメーション大百科』が(たけくまメモ)

このような書籍が出るのですねー。いろいろ探す手間を考えると、CD-ROM付きで安価ですよね。

この「ネットでマンガ」の件はたけくまメモでは以前から話題にあがっていますが、やはりプロのブログだけあって「商売として成り立つか」などが言及されているのがおもしろいところです。

「これから1〜2年くらいの間、この世界は激動期に入りますので、興味のある人には本書は必読でしょう。」


さっそく読まなくては…たいちょ
posted by たいちょ at 13:01
エンターテインメント | コメント(0) | トラックバック(0)
2006年06月29日

ATOK presents 日本語ドリル

わかりやすい何か、 (その3)日本語入力 ATOKでご紹介しているATOKの発売元JustSystemのサイトで、日本語ドリルが公開されています。日本語に関する20問のクイズです。
さっそくやってみました。たいちょ

68点

…びみょー もうやだ〜(悲しい顔)
posted by たいちょ at 13:28
エンターテインメント | コメント(2) | トラックバック(1)
2006年03月31日

WebマンガをFlashで、 その2

その1に引き続き、Flash版Webマンガの話題です。竹熊健太郎さんのブログたけくまメモで、個人アニメとエージェントの時代と題して、マンガ界でのエージェントビジネスについて言及されています。
詳しい内容は記事をご覧頂くとして…。

「個人がマンガを描く」ことは、もちろん昔から存在していました。ただ、作ってみても発表の機会が少なく、プロにならないとみんなが知ることができなかったわけです。それが(使い古された表現ですが)インターネットの発達により、個人発で爆発的な人気を得ることも可能になりました(もちろんこれはマンガだけでなく、すべての情報の発信源として、そうですね)。

さてここで竹熊さんが提案するエージェントビジネス、僕たちのようなスクールでも何か可能性を秘めている感じがしますね。
こういった個人アニメなどはコミュニティなどを重視する傾向もあるので、あまりビジネスに突出するのもいかがなものかと思いますが、作者の方、制作を目指す方、見る方、それぞれに役立って頂ける場、のようなものがあればいいな、と思います。たいちょ
posted by たいちょ at 21:50
エンターテインメント | コメント(1) | トラックバック(0)
2006年03月28日

WebマンガをFlashで、 その1

24日に掲載した、ついに出た、FlashでつくったアニメTVへ。の記事で登場されている竹熊健太郎さんは、ご自身でブログを書かれており、非常に人気の高いサイトとなっています。

その中の記事で、WEBマンガの感想ということで、従来のアナログマンガでは実現できないような、次世代への可能性を言及しています(「アニメ」ではなく、あくまでもWEB「マンガ」が竹熊さんらしいですね)。そこで紹介されているマンガの中にはFlashを利用したものもあり、いろいろな表現方法、そして試行錯誤について語られています。

Flashは作り次第でいろいろな表現を魅せることができますが、やりすぎてしまうとイライラさせてしまったりして、バランスが難しいですね。

今のところm-Schoolにはアニメを作成する講座はないのですが、もしPhotoshopやIllustratorなどに興味がある方は、Adobe製品で学ぶ Webデザイナー入門講座で基礎をマスターして頂ければ、次のステップへ進みやすいのではと思います。たいちょ
posted by たいちょ at 20:25
エンターテインメント | コメント(0) | トラックバック(0)
2006年03月24日

ついに出た、FlashでつくったアニメTVへ。

個人製作Flashがテレビアニメに 「古墳GALのコフィー」

とうとうFlashはこの領域にまで来たようです。

TVアニメーションの使用に耐えうるキャパシティをFlashが兼ね備えているということで、毎日のようにFlashの良さをお伝えしている我々も驚きました。

携帯電話からPCまで、Flashの可能性は広がります。


★ちなみに、
Flash 8 では、ビットマップ関連処理、ビデオの性能向上といった進化が表現の可能性を大きく広げています。→詳細は、コチラ。
posted by タイラー@m-School at 20:52
エンターテインメント | コメント(0) | トラックバック(0)
2006年03月14日

スゲー!「動画アフィリエイトバナー」

とうとう出たようです。

 「動画アフィリエイトバナー」

以下、あくまでも個人的な見解です。

ショップチャンネルは良く見ますが、本当に売り方が上手なんですよね。
基本を外さずに、着実に確実に買う気持ちに誘導していくとこはスゴイと思います。また、あのライブ感(生放送もあります)がたまらなくその気にさせてくれます。
気がつくと受話器を手に持っていることも多々あり・・・。

内容もすばらしいのですが、やはり
「カルイ、ハヤイ動画をFlashPlayerで」
という特徴を最大限に利用した、注目の好事例だと思います。

今後こういったバナーがたくさん出てくることになると思います。
楽しみですが、張りすぎに注意ですね!
posted by タイラー@m-School at 15:30
エンターテインメント | コメント(0) | トラックバック(0)
2006年03月09日

しのっ゛か君、ふぃあわせそぅなのぅ〜ん

こんにちは、たいちょたいちょでッス。

m-Schoolでも屈指の人気講座であるできるWebディレクター育成講座の講師、島元大輔さんは、カタログ通販でおなじみセシールのWebマスターもされています。さらにセシールWebマスターブログも執筆され、バイタリティあふれる活動をおこなっています。

そのブログで「セシールのCMの最後に流れるフレーズは、何と言っている?」が話題に出たのですが、昨日実際に再生できるサウンドがアップされました。何はともあれ、とりあえず聴いてみれば「あ、あれね!」となるはずです → セシールのCM音

すでにしのっ゛か君、ふぃあわせそぅなのぅ〜んをここで目にしてしまったみなさんには、おそらくどう聴いてもしのっ゛か君、ふぃあわせそぅなのぅ〜んにしか聞こえないと思いますが、実際にはフランス語とのことですので、大勘違いこの上ないですね。

ほかにも、ネット戦略やWebマスターとしての仕事などについて、日々更新されています。

島元さんは書籍「だから、Webディレクターはやめられない ―― できるWebディレクターの成功戦略」も執筆されています。当然m-Schoolでも販売中ですので、受講の際、お近くにお立ち寄りの際はぜひひらめき
posted by たいちょ at 22:08
エンターテインメント | コメント(0) | トラックバック(0)
2006年03月02日

1日1面で33年以上遊べる!

昨日ローソンのパンコーナーで「あずきコッペ」が「おすぎコッペ」に見えた、たいちょたいちょでッス。あたしに騙されて食べなさいっ! って、それはピーコさんの方ですね。

Flashなんですけど、アニメやらメニューやらアプリやらと、すでにあらゆる領域で利用されていますが、ゲームの世界でも数多くの作品が公開されています。たとえば、m-Schoolにて本を書いた人に直接教えてもらおう!オレ流 Flashゲーム作成術セミナーの講師をして頂いた、ババラ(babara)さんのブログ新作ゲーム “ボシュボス”が掲載されています。クオリティ高すぎ!1万2千面以上(笑)のステージがあるそうです。テグザーレーザーを装備した機体まで進んでみたいですねー。

ババラさんは書籍「オレ流Flashゲーム作成術 実践ActionScriptゲームテクニック」も執筆されています。もちろんm-Schoolでも販売中ですので、受講の際、お近くにお立ち寄りの際はぜひひらめき
posted by たいちょ at 13:45
エンターテインメント | コメント(0) | トラックバック(0)