m-School (エムスクール)は、駿河台学園グループが運営する
法人向け研修トレーニングセンター、およびレンタル教室・会議室です。

2008年03月17日

IE8やSilverlight 2(シルバーライト)登場のMicrosoft MIX08をまとめてみました

3月5日〜8日に行われたMicrosoft MIX08 The Next Webを振り返ってみたいと思います。

細かいところで間違いがあるかもしれませんが、あしからずふらふら

Internet Explorer 8 Beta 1の公開関連記事
IE8はCSS標準に則ったブラウザで、CSS2.1、HTML 5をサポート。多くのテストでIE8のCSSの解釈が標準的であると証明できたとのことです。IE7ではこんなところがダメだったよね…なんて話もあり、笑いが起きていました。また、処理速度が格段に速くなり、比較表ではFirefox 3(Beta)とほぼ同等のように見えました。新機能の紹介はこちらの記事をご覧下さい。

IE8のダウンロードはこちらから
(ベータ版ですのでインストール、使用につきましては自己責任にてお願いいたします。)

Silverlight 2 Beta 1の公開関連記事
デモンストレーションの中で、オンラインから閲覧可能なものをいくつかピックアップしてみました。

A New, Richer Email Experience!

AOLがSilverlight対応のWebメールを発表しました。
デモンストレーションでは、背景のスキンをがらっとかえたり、スムーズな画面の遷移などをみせていました。見た目的にはリッチな感じでしたが、メーラーとしての機能でとくに特筆すべきことはないのかも…?名前とメールアドレスを登録しておくと"Your email has been submitted. You will be notified when the mail preview is available."と表示されますので、サービスが公開されたときにメールが来るのでしょうか。

Hard Rock Memorabilia

20億ピクセル!?の画像を非常にスムーズに拡大縮小できます。
昔のビッグアーティストのお宝ミュージアムのようなものです。ビートルズの直筆手紙やフレディ・マーキュリーのパンツとか。Silverlightの売りの一つである処理速度がすばらしいです。
拡大縮小いろいろやってみてください。元の写真の質にもよりますがかなり近づいても品質が落ちません。

Mobile Silverlight

モバイルのデモです。マイクロソフトはNOKIAと提携し、近いうちにNOKIAの端末はSilverlight対応のものがでるそう。このWeatherbugのコンテンツはFlash Liteでの開発も試みたそうですが、開発が困難だったとのこと。Silverlightで作ったら3週間で完成したと言っていました。あせあせ(飛び散る汗)

現在Silverlightは1日あたり150万件以上ダウンロードされているそうです。この時点で2.0はまだ公開されていませんので、1.0および1.1のデータだと思います。

そのほか会場が沸いたデモでは、NBC Sportsが運営する北京オリンピックの中継サイトがありました。一度に複数の生中継をストリーム配信でみることができ、しかも巻き戻すことが可能です。大きな画面でバスケットボールをみながら、右下に気になる野球を小さく出す、というようなことができます。

環境問題など色々騒がれていますが、Silverlightで観るオリンピック、楽しみです!わーい(嬉しい顔)

Silverlight 2のダウンロードはこちらから
SDKやVisual Studio 2008(ビジュアルスタジオ 2008)用のアドオンも公開されていますひらめき
(ベータ版ですのでインストール、使用につきましては自己責任にてお願いいたします。)
posted by こう at 11:16
特集:Microsoft MIX | コメント(0) | トラックバック(0)
2008年03月12日

Microsoft MIX08 おみやげプレゼント from ラスベガス

MIX08のおみやげをメルマガ読者のかたへプレゼントいたします!

今回のプレゼントは…
1. MIX08特製バッグ
2. MIX08特製Tシャツ (Lサイズ)
3. MIX08特製ノート
4. IEのロゴマーク付 おもちゃのブーメラン
5. スロット貯金箱 “MAVERICK”

の豪華5点セットです!ぴかぴか(新しい)

5番はMIX08とは直接関係ありませんが、ラスベガスと言うことで…ふらふら

応募方法は簡単!

こちらのページからm-Schoolニュースレターへ登録すれば完了です!
すでにご登録いただいている方もご応募いただくことができますひらめき

応募期間は2008年3月12日(水) 〜 2008年3月31日(月)です。

皆様のご応募お待ちしております!わーい(嬉しい顔)

ご応募はこちらから!
posted by こう at 14:25
特集:Microsoft MIX | コメント(0) | トラックバック(0)
2008年03月08日

マイクロソフト社CEO スティーブ・バルマー氏、大いに吠える

MIX08こぼれ話をお届けします。

2日目のkeynoteでは、マイクロソフト社CEOのスティーブ・バルマー氏が登場しました。彼の伝説をご存じの方は多いのではないでしょうか。ご存じない方はこちらをご覧ください。

スティーブバルマー - Google 検索


マイクロソフト社CEO スティーブ・バルマー氏

このkeynoteは、元Appleのエバンジェリスト、ガイ・カワサキ氏との対談形式で進行したのですが、ひそかに期待していた通り、今回もすばらしい爆発っぷりをみせてくれました!どんっ(衝撃)

CNET JAPANにまさにその瞬間の映像がありましたので、ご紹介しておきます。
ビデオ:バルマー氏、吠える:「ウェブデベロッパー!!」:ビデオアーカイブ - CNET Japan

また、ガイ・カワサキ氏のMac Airをとりあげて(なんでわざわざMacを持ってくるんだ!?)、重すぎて床に倒れこむ演技をするなど、会場は爆笑の嵐わーい(嬉しい顔)

本日終了したMIX08ですが、上記の爆笑keynoteも含めて、マイクロソフト社の新技術にかける情熱を強く感じました。マイクロソフトというと、技術的、開発者向け、という印象があるかもしれませんが、今回は特にデザイナーを重視したセッションも多く、今後同社が手掛ける分野がさらに広がっていくのではないでしょうか。

▼m-Schoolのマイクロソフト系講座
次世代のリッチクライアントアプリケーションはこの講座から!
WPF / Silverlight テクニカルクイックマスター

Blend Bookの著者が教える、ユーザーエクスペリエンス!
Microsoft Expression Blendによる 次世代GUIアプリケーション開発手法
posted by こう at 11:56
特集:Microsoft MIX | コメント(0) | トラックバック(0)

セカンドファクトリー東氏、MIX08に登場!

Microsoft Expression Blendによる次世代 GUI アプリケーション開発手法にて講師をご担当いただいている、株式会社セカンドファクトリーの東氏がMIX08にてセッションを行いました。

セカンドファクトリー東氏

セッションのタイトルは”Internationalizing XAML Applications in Windows Presentation Foundation and Microsoft Silverlight”

デモを交えつつ、テクノロジーの話だけではなく、英語圏以外、特に日本を中心としたアジアでのマーケティングについてのセッションでした。ワールドワイドに展開するアプリケーションでは、言語をローカライズするだけではなく、その国々の文化に応じた本当の意味でのローカライズが必要であると東氏は語ります。たとえば、日本語と英語では姓名の表示順序が逆であったり、読み仮名の有無があったりします。そういった文化の違いを、予備知識のない英語圏の人々に伝えることは困難ですが、このセッションではわかりやすい例が多く挙げられていました。そして、実際に多言語に対応したアプリケーションの開発手法をデモで解説していたため、参加者の理解度は高かったのではないでしょうか。

デザインとロジックを切り離して開発することができる、WPF、Silverlightならではの好事例でした。

東氏が講師をするMicrosoft Expression Blendによる次世代 GUI アプリケーション開発手法はMIX08の最新情報を交えて3月24日(月)開催いたします!
posted by こう at 11:07
特集:Microsoft MIX | コメント(0) | トラックバック(0)
2008年03月07日

Microsoft Expression Blend 2.5 March 2008 Preview公開!

Silverlight 2 Beta 1のリリースと合わせて、Expression Blendも新バージョンが公開されました!

Microsoft Expression Blend 2.5 March 2008 Preview

Silverlight 2では新しいコンポーネントが追加されましたが、それに合わせて新バージョンのBlendでもこのコンポーネントが使えるようになっています。

レイアウトパネル
レイアウトパネル

コモンコントロール
コモンコントロール

アセットツール
アセットツール

今までは自分で作るかサードパーティー製のものを利用するしかなかったこれらのコンポーネントですが、今回のアップデートでぐっとつかいやすくなりそうです。

▼Blendの使い方を習得するには…
短期間でWPF/Silverlightの開発テクニックを習得!
WPF / Silverlight テクニカルクイックマスター

Blendによるエクスペリエンスデザイン!
Microsoft Expression Blendによる 次世代GUIアプリケーション開発手法
posted by こう at 09:50
特集:Microsoft MIX | コメント(0) | トラックバック(0)
2008年03月06日

MIX08最新情報:InternetExplorer 8、Silverlight 2公開!

現在、米国ラスベガスにてMicrosoft MIX08が開催されています。

参加しているm-Schoolスタッフが現地より最新情報をお届けいたします!

開催初日の本日、Keynoteにて2つ大きな発表がありました。

sg.jpg
.NET開発チームのトップ、スコット・ガスリー氏

1つ目はIE 8 Beta 1の公開です。Keynote終了直後よりDL可能となっています。

(ご利用は自己責任にてお願いいたします。Beta版のため、サポートは無いようですので、特にご注意ください。)

Internet Explorer 8 Beta: Home Page

新機能をいくつかご紹介

・CSS最適化(CSS2.1サポート)

・HTML 5サポート

・IE7でのエミュレートが可能

・右クリックメニューにLive SearchなどのWebサービスとの連携が追加

・「戻る」ボタンが賢くなった

・JavaScriptデバッグツールを搭載

Webサービスとの連携では、Webサイト上の住所をドラッグして選択、右クリックメニューから「Map with Live maps」にカーソルをあわせるとページを遷移することなく、その場にポップアップで地図が表示されます。さらにその地図はその場でドラッグやズームが可能で、デモンストレーションをみた観客は大盛り上がりでした。(※m-Schoolの住所で試してみましたが、日本は未対応?)

また、今までのIEは「ページは移動していないけれど、ページ内部の処理で内容が変わった場合」つまり、Ajaxでつくられた地図をズーム、ドラッグなどの表示内容を変更し、元に戻したいときについ「戻る」をクリックすると丸ごと前のページに切り替わってしまいました。しかし、IE8の「戻る」は、ひとつ前の処理に戻すことができるため、ページを切り替えることなく、ズームする前や、ドラッグする前の段階を表示してくれます。目立たないかもしれませんが、気がきいた変更です。


2つ目、Silverlight 2 Beta 1の公開です。

(ご利用は自己責任にてお願いいたします。Beta版のため、サポートは無いようですので、特にご注意ください。)

Microsoft Silverlight: Light Up the Web

いよいよSilverlightにもWPFのコンポーネントが追加され、各段に実用的になりました。また、バックグラウンドのロジックをC#などで記述できるようになり、データバインディングなどが行えるようになります。そして、ビデオ配信関係でも新しい配信方法のデモンストレーションが行われました。今までのプログレッシブダウンロードに似ていますが、常に再生位置の指定秒数前までをダウンロードするため、必要以上にダウンロードをせず、帯域の節約、つまり配信コストの節約につながります。

また、これは正式な発表はなかった?ように思いますが、デモ上ではBlend 2にもSilverlight 2のコンポーネントがアセットに追加されていました。

明日も引き続き、最新情報をお送りする予定です。乞うご期待!

▼関連サイト
IE 8は互換性重視、CSS 2.1完全サポートへ - ITmedia News
MS、Silverlight 2のβ版リリースへ - ITmedia News
Internet Explorer 8 Beta 1がダウンロード可能になりました - GIGZINE
マイクロソフト、Internet Explorer 8 Beta 1リリース:CodeZine
ラウンドアップ:MS、「MIX08」開催--「IE 8」ベータを公開:ニュース - CNET Japan
マイクロソフト、MIX08で「IE8」をデモ--ベータ版もリリース:ニュース - CNET Japan

▼WPF、Silverlight関連のm-School講座
次世代のリッチクライアントアプリケーションはこの講座から!
WPF / Silverlight テクニカルクイックマスター

Blend Bookの著者が教える、ユーザーエクスペリエンス!
Microsoft Expression Blendによる 次世代GUIアプリケーション開発手法
posted by こう at 17:46
特集:Microsoft MIX | コメント(0) | トラックバック(0)