m-School (エムスクール)は、駿河台学園グループが運営する
法人向け研修トレーニングセンター、およびレンタル教室・会議室です。

2009年10月28日

【Flashコンテンツ】Yahoo!JAPAN インターネットクリエイティブアワード

Flashの基本機能がわからないという方や、素朴な疑問をさくっと解決したい!といった方のために、毎週1ネタピックアップしてお届けするこのコーナーチャッピー

第17回の今日は、前回に続き気になったFlashコンテンツのご紹介ですぴかぴか(新しい)

Yahoo!JAPAN インターネットクリエイティブアワード


2006年からスタートし、今年で4回目となるYahoo!JAPAN インターネットクリエイティブアワード
既に募集は締め切られていて審査段階に入っているのですが、ノミネート作品はどれも甲乙つけがたい、見て楽しいものばかりです。

バナー部門では、下記のどちらかをテーマとした作品を募集していました。
・「LIFE ENGINE」としてのYahoo! JAPANをテーマとしたプロモーションバナー
・「公共広告」をテーマにしたプロモーションバナー
企業のプロモーションという点も含め、なるほどなと思うものがたくさんあって参考になりますかわいい


今回のノミネート作品の中でチャッピーが心惹かれた作品がこちら

「ぼくは選ぶのが苦手だ」
ぼくは選ぶのが苦手だ

チャッピーはわりとサクサク進んでしまいましたが、皆さんはどうですか?
posted by チャッピー at 15:42
連載:Flash Beginner's School | コメント(0) | トラックバック(0)
2009年10月21日

【Flashコンテンツ】行ったつもりになれる、エア参拝

Flashの基本機能がわからないという方や、素朴な疑問をさくっと解決したい!といった方のために、毎週1ネタピックアップしてお届けするこのコーナーチャッピー

第16回の今日は、トレーニングはちょっとお休みしまして…チャッピーが気になったFlashコンテンツをご紹介しますぴかぴか(新しい)

エア参拝


エア参拝
エア参拝

京都の情報サイト『京都いいとこzanmai』に10月15日にオープンした、Webブラウザ上で参拝をバーチャル体験できる『エア参拝』。
シリーズもののようで、第1弾は清水寺です。
実際に参拝しているのと同じ感覚を味わってもらうために、スクワットを要求されるなど、おもしろいコンテンツですひらめき
英語で字幕も出ていますが、ナレーションを聞きながらの視聴がオススメ。


今後はエア参拝できる神社・仏閣を増やしたり、外国語対応するなど、京都の観光客誘致や活性化につながるよう充実させていくとのことです目


Flashって本当無限の可能性があるなーと感じますチャッピー
京都好き、もしくは行きたくてもなかなか行けない方はぜひエア参拝してみてください黒ハート
チャッピーはスクワットをした時点で心が折れそうですが。。)


次回へ続く。。(?)
posted by チャッピー at 15:23
連載:Flash Beginner's School | コメント(0) | トラックバック(0)
2009年10月14日

ActionScript 3.0 ロールオーバーとマウスオーバーの違い

Flashの基本機能がわからないという方や、素朴な疑問をさくっと解決したい!といった方のために、毎週1ネタピックアップしてお届けするこのコーナーチャッピー

第15回の今日は、

ActionScript 3.0 ロールオーバーとマウスオーバーの違い


今日はActionScript 3.0から1ネタ。
ロールオーバーとマウスオーバー、同じようで実は違いますダッシュ(走り出すさま)

Sample






object 1とobject 2を併せたシンボルをobject_mcとします。
上図の時、ロールオーバーはobject_mcにマウスカーソルがかかった時に実行されます。
マウスオーバーは、object_mcにかかった時とobject 1とobject 2の間を移動した時に実行されます。
objectをマウスオーバーしてみてください。
つまりロールオーバーは入れ子になっているobject 1とobject 2の間では実行されず、object_mc全体からマウスオーバーしないと実行されません。

このように、ActionScript 3.0には似ているけどちょっと違うイベントがあるので、この違いについて把握できていれば更に表現力を増すことができるチャッピーはずるんるん
posted by チャッピー at 11:24
連載:Flash Beginner's School | コメント(0) | トラックバック(0)
2009年09月30日

ActionScript3.0 検索フォームの作り方

Flashの基本機能がわからないという方や、素朴な疑問をさくっと解決したい!といった方のために、毎週1ネタピックアップしてお届けするこのコーナーチャッピー

第14回の今日は、

ActionScript3.0 検索フォームの作り方


今日は、GoogleやYahoo!などで検索できるフォームを作成します。

作成方法


1ステージ上にテキスト入力フォームと検索ボタンを作成します。

テキスト入力フォーム
テキストの種類:テキスト入力
フォントファミリー:任意
フォントサイズ:任意
[テキストの周囲に境界線を表示]にチェック

検索ボタン
タイプ:ボタン
形などは任意で構いません。

テキスト入力フォームと検索ボタン

2テキスト入力フォームに「search_txt」、検索ボタンに「search_btn」とインスタンス名をつけます。

インスタンス名をつける
インスタンス名をつける

3スクリプトペインに下記内容のスクリプトを記述します。

記述内容

4[制御]メニューの[ムービープレビュー]を実行して、テキスト入力に入力したテキストが検索できるか、試してみましょう。

検索

今回はGoogleで検索を行うように記述をしています。
navigateToURL()の中に入るURLが実際のリンク先です。[q=]の後にくる[+search_txt.text]が、検索ワードになります。

かわいい完成かわいい
入力フォームに気になるワードを入力して検索してみてくださいチャッピー





posted by チャッピー at 10:16
連載:Flash Beginner's School | コメント(0) | トラックバック(0)
2009年09月15日

3D回転ツールの使い方

Flashの基本機能がわからないという方や、素朴な疑問をさくっと解決したい!といった方のために、毎週1ネタピックアップしてお届けするこのコーナーチャッピー

第13回の今日は、

3D回転ツールの使い方


今回3D回転ツールを使用した疑似3Dアニメーションを作成してみたいと思います目

作成方法


1ステージに建物をイメージしたムービークリップシンボルを作成します。
シンボルを用意

2シンボル編集画面で、ステージ上のオブジェクトをムービークリップシンボルに変換します。(入れ子構造にします。)
シンボルを入れ子にする

3新規レイヤーを2つ追加して、それぞれ「正面」「右面」「左面」とします。(現在ムービークリップシンボルが配置されているレイヤーを「正面」します。)
レイヤー追加

4正面レイヤーのシンボルをコピーして、右面、左面レイヤーにそれぞれペーストします。
シンボルをコピー&ペースト

5右面、左面それぞれのY軸を変更していきます。3D回転ツールを選択して、左面レイヤーに配置したシンボルをクリックします。基準点を、左面と正面のシンボルの間にします。
シンボルをコピー&ペースト

6変形パネルで「3D回転」のYを90度にします。
左面の3D回転Yを90度

7次に右面レイヤーに配置したシンボルをクリックして、基準点を右面と正面のシンボルの間にします。変形パネルで「3D回転」のYを-90度にします。
右面3D回転Yを-90度

8メインタイムラインに戻り、ステージ上のシンボルにモーショントゥイーンを作成します。(今回は48フレームするので、トゥイーンスパンを48フレームまで伸ばします。)
モーショントゥイーンを作成

91フレームと48フレームそれぞれで、3D回転ツールを使用してY軸の角度を調整しながら動きをつけていきます。ムービープレビューで確認しましょう。
角度を調整


シンボル内のレイヤー構造はそのままなので、角度をつけ過ぎてしまうと壁の向こうが透けて見えてしまうので注意が必要ですあせあせ(飛び散る汗)
今回はこれで完成ですが、ここまでだと建物自体が回転しているように見えてしまうので、カメラ位置を建物の下から徐々に上へ移動させるようにすると自然に見えてきますひらめき





posted by チャッピー at 15:50
連載:Flash Beginner's School | コメント(0) | トラックバック(0)
2009年09月08日

ボーンツールの使い方(星を動かす)

Flashの基本機能がわからないという方や、素朴な疑問をさくっと解決したい!といった方のために、毎週1ネタピックアップしてお届けするこのコーナーチャッピー

第12回の今日は、

ボーンツールの使い方(星を動かす)


今回はFlash CS4の新機能の1つ、「ボーンツール」の活用方法の一例として、星のインスタンスにボーンを作成して動かしてみますぴかぴか(新しい)

作成方法


1ボーンを作成する対象となる、星のムービークリップシンボルを複数作成し、ステージ上に配置します。
シェイプを用意

2[ツール]パネルから[ボーン]ツールを選択します。
ボーンツールを選択

3ステージ上のインスタンスをひとつずつつなげるような感覚で、ドラッグしてボーンを作成します。
ボーンを作成

4[ツール]パネルの[選択]ツールで、作成したボーンをドラッグして動かしてみましょう。
選択ツールで動かしてみる


また、アーマチュアレイヤーを選択してプロパティパネルの[オプション]−[種類]を[実行時]にすると、swfファイル上で、ボーンを動かすことができます目ひらめき
実行時

↓こちらで確認してみてくださいチャッピー(星をドラッグしてみてください)





posted by チャッピー at 15:27
連載:Flash Beginner's School | コメント(0) | トラックバック(0)
2009年09月02日

知っていると効率アップ?な細かい機能

Flashの基本機能がわからないという方や、素朴な疑問をさくっと解決したい!といった方のために、毎週1ネタピックアップしてお届けするこのコーナーチャッピー

第11回の今日は、

知っていると効率アップ?な細かい機能


前回は「知っていると得するショートカットキー」についてお話しましたが、Flashにはまだまだ便利な機能が存在します。

かわいい[自由変形]ツールの[伸縮]アイコン
自由変形ツールの伸縮アイコン
自由変形ツールで矩形を選択した時に、ツールパネル下部の[伸縮]アイコンをオンにしておくと、矩形を選択してドラッグするだけで縦横比固定のまま大きさを調整することができまするんるん
わざわざShiftキーを押しながらドラッグしなくても、片手で操作できるので便利ですぴかぴか(新しい)

かわいい起動時のファイル設定
スタートアップ
[編集]メニューの[環境設定]−[一般]タブでは、Flashを起動した時にどのような状態にするかを設定することができまするんるん
スタートアップスクリーン、ドキュメントなし、新規ドキュメント、最後に使ったファイルを開くの4つから選択するできますひらめき
継続して作業を行う場合、「最後に使ったファイルを開く」に設定をしておくと、いちいち作業ファイルを探して起動しなくても、簡単に作業を進めることができますぴかぴか(新しい)

かわいいスクリプトの固定
スクリプトの固定
ActionScriptを記述する際に便利な機能です。例えば、ActionScriptを記述する際に、配置したボタンやムービークリップシンボルのインスタンス名を参照したい時に、それらを選択すると、それまで記述していた場所から、選択された場所へ記述場所が変更されてしまいます。
記述場所を間違える要因にもなりかねませんあせあせ(飛び散る汗)
そこで、アクションパネルのスクリプトペイン下部にある「スクリプトの固定」をオンにしておくと、記述を行っているフレーム位置は変更されることなく、インスタンス名を参照することができますぴかぴか(新しい)

どれも見落としがちな細かい機能ですが、知っていると本当はすごく便利な機能がたくさんあります目
まだまだメジャーじゃない便利な機能もあると思うので、皆さんも探してみてくださいねチャッピーぴかぴか(新しい)
posted by チャッピー at 10:12
連載:Flash Beginner's School | コメント(0) | トラックバック(0)
2009年08月12日

知っていると得するショートカットキー(ActionScript編)

Flashの基本機能がわからないという方や、素朴な疑問をさくっと解決したい!といった方のために、毎週1ネタピックアップしてお届けするこのコーナーチャッピー

第10回の今日は、

知っていると得するショートカットキー(ActionScript編)


以前の記事で、Flashで制作を行う際のショートカットキーの活用についてお話しましたが、今回はActionScript編でするんるん

Flash上での作業で使用するショートカットキーと同様に、ActionScriptの記述にも大変便利なショートカットがたくさんあります目

ぴかぴか(新しい)Escapeショートカットぴかぴか(新しい)
function → Esc+fn
trace → Esc+tr
if → Esc+if
else → Esc+el
for → Esc+fr
return → Esc+rt

ぴかぴか(新しい)その他コマンドショートカットぴかぴか(新しい)
自動フォーマット → Ctrl+Shift+F
シンタックスチェック → Ctrl+T
コードヒントの表示 → Ctrl+Spacebar
スクリプトアシスト → Ctrl+Shift+E
スクリプトの固定 → Ctrl+;
スクリプトを閉じる → Ctrl+-
環境設定 → Ctrl+U

他にも「/**/コメントを適用」や、「//コメントを適用」「コメントの削除」などにもショートカットキーを割り当てることができますひらめき(初期設定では割り当てられていません。)
まだまだたくさんありますが、見つけるのが大変なので(爆爆弾)頻繁に使いそうなものを抜粋しましたあせあせ(飛び散る汗)
ここに掲載しているものだけでも、覚えて使いこなせば、グンと効率アップできるはずぴかぴか(新しい)
書くべき言葉はわかってるけど、あれ、スペルなんだっけ?と迷う必要もなくなりますダッシュ(走り出すさま)
ぜひぜひ活用してみてくださいチャッピーかわいい

▽Flashを初めて習得する方はコチラ
Adobe Flash CS4入門講座
posted by チャッピー at 11:43
連載:Flash Beginner's School | コメント(0) | トラックバック(0)
2009年08月04日

スプレーブラシツールの使い方(星空を描く)

Flashの基本機能がわからないという方や、素朴な疑問をさくっと解決したい!といった方のために、毎週1ネタピックアップしてお届けするこのコーナーチャッピー

第9回の今日は、

スプレーブラシツールの使い方(星空を描く)


今回はFlash CS4の新機能の1つ、「スプレーブラシツール」の活用方法の一例として、星空を描いてみようと思います夜ぴかぴか(新しい)

ぴかぴか(新しい)完成図ぴかぴか(新しい)
完成図

作成方法


1夜空の背景を用意します。
2スプレーブラシツールを選択して、プロパティパネルで以下のように設定します。

カラー:#FFFFFF
ランダムに伸縮:チェックをいれる
幅:250px
高さ:250px


スプレーブラシツールの設定

3ステージに配置された夜空上でクリックして、星を描画していきます。
星を描画する

4バランスをみながら星を描画していくと、星空が出来上がります。
星空の完成

5最後に月のイラストを配置して完成です。
完成

スプレーブラシツールを上手く使いこなすコツとしては、ブラシサイズを大きめ(200px以上)にした方が、スプレーの粒子が重なり合うことが少ないので、より自然な雰囲気になります目
他にも色々な場面で使えそうですねるんるん
便利な使い方を発見したら、またご紹介したいと思いますチャッピー

▽Flashを初めて習得する方はコチラ
Adobe Flash CS4入門講座
posted by チャッピー at 10:17
連載:Flash Beginner's School | コメント(0) | トラックバック(0)
2009年07月29日

知っていると得するショートカットキー(キーボード編)

Flashの基本機能がわからないという方や、素朴な疑問をさくっと解決したい!といった方のために、毎週1ネタピックアップしてお届けするこのコーナーチャッピー

第8回の今日は、

知っていると得するショートカットキー(キーボード編)


普段、Flashで制作作業をしていてキーボードショートカット気にしてますか?目
便利とは知りつつもチャッピーは覚える前に、つい右クリックから選択してしまったりしますあせあせ(飛び散る汗)
でも1つ1つの動作は気にならなくても、毎回そうしていたら結構手間ですよねダッシュ(走り出すさま)
なので、キーボードショートカットを使って効率よく作業を進めたいexclamation
初期設定のものがしっくりこなければ自分仕様にカスタマイズしちゃえばいいんですぴかぴか(新しい)

キーボードショートカットのカスタマイズ


1[編集]メニューから[キーボードショートカット]を選択します。
キーボードショートカット

2キーボードショートカットダイアログが表示されます。
キーボードショートカットダイアログ

3右上の[セットの複製]ボタンをクリックします。
セットの複製ボタン

4名前をつけます。
名前をつける

5変更したい操作を選択して、[ショートカットの作成]をクリックします。(既にショートカットキーが割り当てられているものは、[ショートカットの削除]から一度削除します。)
変更したい操作の選択

6あとは[Ctrl]キー+好きなキーを選択して、[変更]ボタンをクリックすれば変更完了です。(最後に[キャンセル]してしまうと複製したものがきちんと保存されないので気をつけましょう。)
ショートカットの割り当て

キーボードショートカットは他のツールでも使用しますので、共通のものにしておくのがベストですねるんるん
もしくは、Flashにしかない機能のみ変更するとかひらめき
何はともあれ、細かなところから作業効率アップを心がけたいものですねチャッピー

▽Flashを初めて習得する方はコチラ
Adobe Flash CS4入門講座
posted by チャッピー at 09:36
連載:Flash Beginner's School | コメント(0) | トラックバック(0)