m-School (エムスクール)は、駿河台学園グループが運営する
法人向け研修トレーニングセンター、およびレンタル教室・会議室です。

2011年11月09日

イラストの形に沿って、テキストを改行させる - イラレクラブ

チラシを制作中のとある日・・・

Aさん「あぁ、テキストがちょっと邪魔ね。このイラストはココに配置したいからテキストは移動してっexclamation
Bさん「わ、わかりました。すぐに修正しますパンチ
Cさん「いやぁ、違う違うexclamationテキストがこの位置でね。ずらしちゃうと内容がきちんと伝わらないからね。」
Bさん「・・・え、えっと、結局どうしたらがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

こんにちは、ぱぐですpug
チラシを制作している時、もしかしたらこんな場面に遭遇するかも知れません。
作るなら誰だって納得したモノを作りたいですものね。

そんな時は、真ん中をとって
「イラストの形に沿って、テキストを改行させる」でいかがでしょうかexclamation&question

今回の課題「イラストの形に沿って、テキストを改行させる」



1.[文字ツール]を選択し、斜めにドラッグしてテキストエリアを作成します。
注意その1:この時、[文字ツール]をドラッグせずにクリックして入力したテキストや、パス上文字では回り込みができません。

作成したら、テキストを入力しておきます。
16-01.jpg

2.テキストの上にイラスト、または画像を配置します。
注意その2:「同じレイヤーであること」と「テキストの上にイラスト(画像)」を要チェック!
間違えた場合、何の変化も起こりませんふらふら
16-02.jpg

3.[オブジェクト]メニューから[テキストの回り込み]を選び、[作成]をクリックします。
16-03.jpg

4.完成!
適用後は、「もうちょっと右かな目?」とか「サイズをもう少し大きくしたい」などの、微調整も可能です。
16-04.jpg

適用後「あぁ、やっぱりナシ!」ってな場合には、
[オブジェクト]メニューから[テキストの回り込み]>[解除]を選択してくださいpugひらめき


m-Schoolでは、Illustrator の講座を行っていますいす

満月Adobe Illustrator CS5 目指せ、脱初心者!制作テクニック講座
少し触ったことがある方や、『普段から使用してはいるものの、基礎が身についてない』と感じている方にピッタリの、脱!初心者向け講座です。

満月おしえます!仕事で使えるワザ特集!講座
業務で使うにあたり「これだけは学んでおくべき内容」に絞ってマスターするトレーニングです。制作現場のプロが最低限知っておきたい How To を活用して、チラシの制作方法を実習で学びます。

posted by pug at 17:55
連載:イラレクラブ | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年08月31日

3D 回転体で立体的なイラストを作る - イラレクラブ

こんにちは、ぱぐですpug

つい先日、母親からドーナツの割引カードをもらいました。
この割引カードがあれば、いつだってお得に食べられる素敵なカード☆
でも、私の通勤路にドーナツ屋が無いっバッド(下向き矢印)たらーっ(汗)

ならば、ドーナツを作ってしまおう目ひらめき

ということで、
15回目の今回は[3D 回転体]を使って、立体的なイラストを作成します。

今回の課題「3D 回転体で立体的なイラストを作る」



1.[楕円形ツール]で円を作ります。
円は、 W:15mm H:15mm
色は、 CD9953 で設定し作成しました。
15-01.jpg

2.作成した円を選択し、[ 効果 ]>[ 3D ]>[ 回転体 ] をクリックします。
15-02.jpg

3.[ 3D 回転体オプション ]が開きました。
[ プレビュー ]にチェックして、[ オフセット ]を25pt に設定します。
15-03.jpg

4.[ 位置 ]のところにある立方体で、面か辺をドラッグして角度を決めましょう。
15-04.jpg

5.ドーナツのできあがりぴかぴか(新しい)
15-05.jpg

おまけ


3D 回転体オプションにある、回転体の[ 角度 ]を変更すると
円が360°回転せずに、途中で終わっちゃってます。
15-06.jpg

なんだか食べかけのドーナツみたいですねpugひらめき

m-Schoolでは、Illustrator の講座を行っていますいす

満月Adobe Illustrator CS5 目指せ、脱初心者!制作テクニック講座
少し触ったことがある方や、『普段から使用してはいるものの、基礎が身についてない』と感じている方にピッタリの、脱!初心者向け講座です。

満月おしえます!仕事で使えるワザ特集!講座
業務で使うにあたり「これだけは学んでおくべき内容」に絞ってマスターするトレーニングです。制作現場のプロが最低限知っておきたい How To を活用して、チラシの制作方法を実習で学びます。
posted by pug at 16:06
連載:イラレクラブ | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年07月27日

円形を使ったグラデーションで、丸っこさに磨きをかける - イラレクラブ

こんにちは、ぱぐですpug

14回目のイラレクラブは、
前回の記事「グラデーションツールの基本的な使い方を知る」の続きです。

今回は「円形」を使ったグラデーションに挑戦ですぴかぴか(新しい)
では、さっそくチャレンジるんるん

今回の課題「円形を使ったグラデーションで、丸っこさに磨きをかける」


1.[楕円形ツール]で円を作ります。
14-01.jpg

2.作成した円を選択し、[グラデーション]をクリックします。
14-02.jpg

3.クリックすると、「線形」のグラデーションが適用さるので
[グラデーション]パネルの種類から「円形」を選択します。
14-03.jpg

今は円の中心がグラデーションの原点になっていますが、
別の位置をグラデーションの原点にすることもできます。

グラデーションの原点を変える


4.作成した円を選択し、[グラデーションツール]をクリックします。
すると、円にスライダー(グラデーションガイド)が表示されました。
14-04.jpg

5.グラデーションの原点にある●(グラデーションガイドの始点)を、目的の位置までドラッグします。
14-05.jpg

6.原点以外にも、グラデーションの半径や
グラデーション適用エリアを楕円に変形させることも出来ます。

半径を広げるには、スライダーの端にある◆(ひし形)もしくは、
左側にある二重丸をガッとつかみます。

そのまま、広げたい位置までドラッグします。
14-06.jpg

7.次は、キレイな円のグラデーションから
楕円形のグラデーションに形を変えてみます。

グラデーションの円を楕円形に変えるには、
円の上に●(黒い丸)をガッとつかんで、そのまま下か上にドラッグします。
今回は下にドラッグ!楕円形に変わりました。
14-07.jpg


14-08.jpg
[ 円形 ]を使ってパグの目もクリッと可愛くなりましたpugかわいい


m-Schoolでは、Illustrator の講座を行っていますいす

満月Adobe Illustrator CS5 目指せ、脱初心者!制作テクニック講座
少し触ったことがある方や、『普段から使用してはいるものの、基礎が身についてない』と感じている方にピッタリの、脱!初心者向け講座です。

満月おしえます!仕事で使えるワザ特集!講座
業務で使うにあたり「これだけは学んでおくべき内容」に絞ってマスターするトレーニングです。制作現場のプロが最低限知っておきたい How To を活用して、チラシの制作方法を実習で学びます。
posted by pug at 18:45
連載:イラレクラブ | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年06月29日

グラデーションツールの基本的な使い方を知る - イラレクラブ

こんにちは、ぱぐですpugグッド(上向き矢印)

何かをデザインするとき、
単色で仕上げるとシンプルなデザインになります。
でも、常にシンプルだとちょっと物足りないなぁと感じちゃいます目

そこで、今回はカラフルな色付けを簡単に叶えてくれる
グラデーションツールの基本的な使い方をご紹介しまするんるんぴかぴか(新しい)

今回の課題「グラデーションツールの基本的な使い方を知る」



1.グラデーションを適用させるオブジェクトを用意します。
  ここでは、[ 長方形ツール ]で作成した四角を準備しました。
13-1.jpg

2.[ グラデーション ]をクリックします。
13-2.jpg

3.グラデーションが適用されました!
13-3.jpg

4.四角を選択したまま、[ グラデーションツール ]をクリックします。
  スライダーが表示されました。
13-4.jpg

5.[ スライダーの▲(カラー分岐点) ]をダブルクリックします。
13-5.jpg

6.ダブルクリックするとパネルが表示されます。
  このパネルのスウォッチから好みの色をクリックします。
  もう一つのカラー分岐点も同じく、好みの色に変更します。
13-6.jpg

7.スライダー上のお好きなところをクリックすれば
  新しいカラー分岐点が作成されます。
13-7.jpg

  これを使えばどんどん、カラフルにしていくことが出来ます。
  カラフルだと楽しい気分になりますね。

omake.jpg
グラデーションの塗り方は、「線形」と「円形」の2種類あります。
今回は「線形」でしたが、次回は「円形」の塗り方を使ってご紹介したいと思いますっ!


m-Schoolでは、Illustrator の講座を行っていますいす

満月Adobe Illustrator CS5 目指せ、脱初心者!制作テクニック講座
少し触ったことがある方や、『普段から使用してはいるものの、基礎が身についてない』と感じている方にピッタリの、脱!初心者向け講座です。

満月おしえます!仕事で使えるワザ特集!講座
業務で使うにあたり「これだけは学んでおくべき内容」に絞ってマスターするトレーニングです。制作現場のプロが最低限知っておきたい How To を活用して、チラシの制作方法を実習で学びます。
posted by pug at 14:11
連載:イラレクラブ | コメント(1) | トラックバック(0)
2011年05月31日

ブラシツールで水彩画のようなイラストを描く - イラレクラブ

こんにちは、ぱぐですpug

今回は水彩のようなタッチをイラストレーターで挑戦しますパンチぴかぴか(新しい)

挑戦といっても、それっぽいブラシを選択するだけで
水彩画のような線が描けるようになります目ひらめき

どんなものなのか、とりあえず体験してみましょうるんるん

今回の課題「ブラシツールで水彩画のようなイラストを描く」



1.[ ブラシツール ]をクリックします。
12-01.jpg


2.下記の順番でクリックしていき、[ 絵筆ブラシライブラリ ]を表示します。
[ ウィンドウ ] > [ ブラシライブラリ ] > [ 絵筆ブラシ ] > [ 絵筆ブラシライブラリ ]
12-02.jpg


3.今回は太めの[ 丸筆 - モップ ]を選択し、試しに花を描いてみました。
12-03.jpg
12-04.jpg

なかなかキレイな線が描けませんでしたが、
これはこれで使いどころによっては良い出来です。

とは言え、

「ちょっと歪んじゃってる。
もう少し、なんとかならないのかなぁ?」

って、思いますよね。

そんな時は、ペンツールなどで先に形を作ってしまうのが
手間取らずにオススメです。

4.[ 楕円形ツール ]でお花を作りました。
このお花にブラシを適用します。
12-05.jpg

5.花を選択し、[ 絵筆ブラシライブラリ ]から適用したいブラシをクリックします。
12-06.jpg

6.丸筆を適用し、少だけ線を細くしたのが左の花です。
塗りをなしにすると、右側の花のようになります。
12-07.jpg

すでにある素材の線にブラシを適用すると、
ブラシツールで書いたときよりもキレイに仕上がりました。

目的に応じて使い分けるといいですねpugかわいい
12-08.jpg


m-Schoolでは、Illustrator の講座を行っていますいす

満月Adobe Illustrator CS5 目指せ、脱初心者!制作テクニック講座
少し触ったことがある方や、『普段から使用してはいるものの、基礎が身についてない』と感じている方にピッタリの、脱!初心者向け講座です。

満月おしえます!仕事で使えるワザ特集!講座
業務で使うにあたり「これだけは学んでおくべき内容」に絞ってマスターするトレーニングです。制作現場のプロが最低限知っておきたい How To を活用して、チラシの制作方法を実習で学びます。
posted by pug at 14:04
連載:イラレクラブ | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年04月27日

押し出し・ベベルを使えば簡単!立体文字を作る - イラレクラブ

こんにちは、ぱぐですpugかわいい

平面キャラばかり描いている私は、
たまに飛び出した感じのデザインも作りたくなったりします。

そんな今日は、インパクトがないチラシの見出しにも使えそうな
立体文字を簡単に作ってみたいと思います。

それでは、第11回のイラレクラブを始めます。
皆さん、よろしくお願いします。

今回の課題「押し出し・ベベルを使えば簡単exclamation立体文字を作る」


1.[ 文字ツール ]で文字を入力します。
11-1.jpg

2.[ 塗り ]で文字に色を付けます。
11-2.jpg

3.[ 効果 ]メニューの中にある[ 3D ]から、[ 押し出し・ベベル ]をクリックします。
11-3.jpg

4.[ 3D 押し出し・ベベルオプション ]が開きました。
 [ 詳細オプション ]をクリックして表示されていない詳細部分を表示します。
11-4.jpg

5.[ プレビュー ]にチェックを入れます。
(チェックを入れておくと調整した時に、すぐ反映されるので確認がしやすいく
微調整も行いやすいですよ。)

[ 押し出しの奥行き ]を30ptにします。
ここで、厚みの調整を行います。

[ 表面 ]オプションにある四角いマークをドラッグして、
照明の位置を調整し[ OK ]をクリックします。
11-5.jpg

6.完成exclamation文字に奥行きが出来ました。
11-6.jpg


おまけ


11-7.jpg
「問題です!
上の画像の文字は、なんて書いてあるでしょうかっpugexclamation・・・。答えは、イラレクラブでした〜♪」

こんなお遊びも、
[ 3D 押し出し・ベベルオプション ]の[ 位置 ]を調整すれば、簡単に作れちゃいます。
11-08.jpg

もちろん、イラストにだって使えますよぴかぴか(新しい)
11-9.jpg


m-Schoolでは、Illustrator の講座を行っていますいす

満月Adobe Illustrator CS5 目指せ、脱初心者!制作テクニック講座
少し触ったことがある方や、『普段から使用してはいるものの、基礎が身についてない』と感じている方にピッタリの、脱!初心者向け講座です。

満月おしえます!仕事で使えるワザ特集!講座
業務で使うにあたり「これだけは学んでおくべき内容」に絞ってマスターするトレーニングです。制作現場のプロが最低限知っておきたい How To を活用して、チラシの制作方法を実習で学びます。
posted by pug at 11:03
連載:イラレクラブ | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年02月22日

グラデーションツールを使い、立体感を出す - イラレクラブ

こんにちは、ぱぐですpugぴかぴか(新しい)
第10回のイラレクラブを始めます。皆さん、よろしくお願いします。

前回は、鉛筆を作りました。
3つの長方形をそれぞれ一色で塗りつぶして、立体感を出していました。
10-1.jpg

今回は[ グラデーションツール ]を使って、
1つの長方形に色を付けて立体感を出してみたいと思います。

今回の課題「グラデーションツールを使い、立体感を出す」


1.[ 選択ツール ]を選択します。
10-2.jpg

2.塗りたいオブジェクトをクリックします。
10-3-1.jpg
グラデーションが適用されました!
10-3-2.jpg

3.[ グラデーションツール ]を選択します。
10-4.jpg

4.上から下にむかって色が変わるように、向きを変えます。
  1)鉛筆本体の下側を一度クリックします。
  2)本体上側をクリックします。

10-5.jpg
[ Sift ]キーを押しながらクリックすると[ グラデーションガイド ]が
左右に傾くことなく真っ直ぐ引けます。

5.[ グラデーションガイド ]上にマウスカーソルを移動させると
[ グラデーションパネル ]と似たものが表示されます。

色を付けていきます。
下側の三角(分岐点)をダブルクリックします。
10-6-1.jpg
パネルが表示されました。
[ スウォッチ ]から濃い緑を選択します。
10-6-2.jpg
鉛筆の下だけが緑色になりました。
同じように、鉛筆の上側も明るい緑色を塗ります。

6.上側を塗りました。↓こんな感じです。
10-7-1.jpg

あと一色使いたいので、[ 分岐点 ]を追加します。

[ グラデーションガイド ]にマウスカーソルを近づけ
白矢印に+(プラス)が表示されていれば、追加ができる状態です。
クリックすると、クリックした位置に[ 分岐点 ]が新しく出来ます。
10-7-2.jpg

7.新しく作った[ 分岐点 ]をダブルクリックし、色を選択します。
やや明るめの緑を選択しました。
10-8.jpg

8.濃い緑とやや明るめの緑の間にある[ 中間点 ]を、一番下まで下げます。
10-9.jpg

9.[ 分岐点 ]を上に移動します。
目分量で移動しましたが、[ グラデーション ]パネルで細かく指定することもできます。
10-10.jpg

10.上側の[ 中間点 ]は一番上まであげて、[ 分岐点 ]は下へ移動させます。
[ グラデーション ]パネルで指定するときは、「 位置:70% 」にします。
10-11.jpg

11.完成!
他の部分もグラデーションを使い、立体感をだしてみました。
10-12.jpg

グラデーションを使うと色の境目が滑らかですねpugひらめき
10-13.jpg


m- Schoolでは、Illustrator の講座を行っていますいす

満月Adobe Illustrator CS5 目指せ、脱初心者!制作テクニック講座
少し触ったことがある方や、『普段から使用してはいるものの、基礎が身についてない』と感じている方にピッタリの、脱!初心者向け講座です。

満月おしえます!仕事で使えるワザ特集!講座
業務で使うにあたり「これだけは学んでおくべき内容」に絞ってマスターするトレーニングです。制作現場のプロが最低限知っておきたい How To を活用して、チラシの制作方法を実習で学びます。
posted by pug at 18:02
連載:イラレクラブ | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年02月09日

長方形ツールで鉛筆を作る - イラレクラブ

こんにちは、ぱぐですpugかわいい
第9回のイラレクラブを始めます。皆さん、よろしくお願いしますグッド(上向き矢印)

今回は、Illustrator でイラストを描くことに慣れよう!
と、いうことで、誰でも作れるイラストをご紹介します。

だれでも一度は使ったことがあると思います。
鉛筆を描いていきまー(長音記号2)ぴかぴか(新しい)

今回の課題「長方形ツールで鉛筆を作る」



鉛筆の本体部分を作る



1.[ 長方形ツール ]を選択します。
09-01.jpg

2.アートボード上でクリックします。
オプションのダイアログボックスが開くので幅と高さを入力し、[ OK ]をクリックします。
ここでは幅と高さを60pxに設定しています。
09-02.jpg

3.作成 した正方形をコピー&ペーストして、同じ正方形をもう一つ作成します。
09-03.jpg

4.片方の正方形を、幅だけ広げます。
ここでは幅を220pxにしています。
09-04.jpg

5.長方形をコピーし、同じ場所にペーストします。
09-05.jpg

6.長方形を一つ選択し、コントロールパネルから高さを20pxに変更します。
09-06.jpg

7.長方形を2つ選択し、コントロールパネルから[ 垂直方向上に整列 ]をクリックします。
09-07.jpg

8.細い長方形と、太い長方形が上側にそろいました。
太い長方形に色を付けたいので、[ 塗り ]ボックスをダブルクリックします。
[ カラーピッカー ]で緑を選択します。
09-08.jpg

9.細い方の長方形は、少し明るい緑色で塗ります。
ここでは、以下のように色を設定しました。
▼細い長方形
R:50
G:165
B:40

▼太い長方形
R:10
G:130
B:0
09-09.jpg

10.細い長方形を選択し、コピー&ペーストでもう一つ細長い長方形を作ります。
作成したら[ 垂直方向下に整列 ]をクリックして、太い長方形の下側にそろえます。

2つ目の細い長方形の色は、以下のように設定しました。
▼細い長方形
R:30
G:90
B:25
09-10.jpg


鉛筆の削られた部分を作る



11.つぎは、鉛筆の削られた部分を作っていきます。
[ ダイレクト選択ツール ]を選択します。
09-11.jpg

12.正方形の左上の角にある □ をクリックします。
09-12.jpg

13.クリックしたまま、正方形の真ん中あたりまで下にずらします。
※[ shift ]キーを同時に押しておけば、固定されたまま下へずれます。
09-13.jpg

14.[ アンカーポイントの削除ツール ]を選択します。
09-14.jpg

15.左下の点を削除ツールでクリックします。
すると、線はつながったままで三角形が出来上がります。
09-15.jpg

16.三角形に色をつけます。
以下のように設定しました。
▼三角形
R:230
G:190
B:120
09-16.jpg

17.つぎは、芯の部分を作成します。
いま作成した三角形をコピーし、同じ場所にペーストします。

18.黒く塗りつぶした四角を作成します。

19.黒く塗った四角を、三角形の左側へ少しだけ重なるように配置します。
09-17.jpg

20.四角と三角形の2つを選択し、[ パスファインダー ]パネルの[ 交差 ]をクリックします。
09-18.jpg

21.重なった部分だけが残りました。
09-19.jpg

22.三角形2つを選択し、右側へずらし鉛筆の本体とくっつけます。
09-20.jpg

23.鉛筆の完成ですpugぴかぴか(新しい)
09-21.jpg

24.また、全選択して線の塗りを[ なし ]に設定すると、
違った雰囲気のイラストになります!
09-22.jpg

09-23.jpg

今回は、長方形ツールにこだわってイラストを描きましたが、
数ある作り方の中の1パターンですので、
自分が作りやすい方法を見つけてみてくださいねpugひらめき


m- Schoolでは、Illustrator の講座を行っていますいす

満月Adobe Illustrator CS5 目指せ、脱初心者!制作テクニック講座
少し触ったことがある方や、『普段から使用してはいるものの、基礎が身についてない』と感じている方にピッタリの、脱!初心者向け講座です。

満月おしえます!仕事で使えるワザ特集!講座
業務で使うにあたり「これだけは学んでおくべき内容」に絞ってマスターするトレーニングです。制作現場のプロが最低限知っておきたい How To を活用して、チラシの制作方法を実習で学びます。
posted by pug at 20:29
連載:イラレクラブ | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年01月19日

なみなみ線とギザギザ線を直線ツールで作る - イラレクラブ

こんにちは、ぱぐですpug
第8回のイラレクラブを始めます。皆さん、よろしくお願いします。

今回は、直線ツールで作る「なみなみ線」と「ギザギザ線」です。
前回も直線ツールを使い矢印を作りましたが、今回も簡単に作っちゃいますグッド(上向き矢印)

今回の課題「なみなみ線とギザギザ線を直線ツールで作る」



1.[直線ツール]を選択します。
08-01.jpg

2.直線を一つ作ります。
08-02.jpg

3.作った直線を選択します。
08-03.jpg

4.[効果]メニューから[パスの変形]の中から、[ジグザグ]をクリックします。
08-04.jpg

5.[ジグザグ]のオプション・ポイントを設定します。
この時、[プレビュー]にチェックを入れると変更した部分が
すぐに確認できるので便利です。

お好みの数値を入力し、[ポイント]の設定で
滑らかに(なみなみ線)か、直線的に(ギザギザ線)かを選びます。

[OK]をクリックしたら完成です!
08-05.jpg

08-06.jpg


直線だけでなく、
円や四角の線なども「なみなみ」「ギザギザ」にできますpugかわいい
08-07.jpg


m- Schoolでは、Illustrator の講座を行っていますいす

満月Adobe Illustrator CS5 目指せ、脱初心者!制作テクニック講座
少し触ったことがある方や、『普段から使用してはいるものの、基礎が身についてない』と感じている方にピッタリの、脱!初心者向け講座です。

満月おしえます!仕事で使えるワザ特集!講座
業務で使うにあたり「これだけは学んでおくべき内容」に絞ってマスターするトレーニングです。制作現場のプロが最低限知っておきたい How To を活用して、チラシの制作方法を実習で学びます。
posted by pug at 16:50
連載:イラレクラブ | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年01月12日

直線ツールで、ちゃちゃっと矢印を作る - イラレクラブ

こんにちは、ぱぐですpug
第7回のイラレクラブを始めます。皆さん、よろしくお願いします!

今回は直線ツールで左右対称のキレイな矢印を
ちゃちゃっと作る手順をご紹介します。

ペンツールでも、もちろん作る事はできるのですが
あまり素敵ではありませんふらふら。。。
07-01.jpg

丁寧に修正していけば左右対称でキレイな矢印へと
生まれ変わるのですが、
pug {そんな手間は省きたいっexclamation

ということで、ラクでキレイな矢印を作っちゃいましょうるんるん

今回の課題「直線ツールで、ちゃちゃっと矢印を作る」



1.[直線ツール]を選択します。
07-02.jpg


2.直線を一つ作ります。
07-03.jpg


3.作った直線を選択し、[線パネル]をクリックします。
07-04.jpg


4.[線パネル]が開きました。
試しに[線幅]と[矢印]の設定をしてみましょう。

線 幅◇5pt
矢 印◇始点:矢印1 終点:矢印27
(矢印の始点と終点は、▼をクリックしてデザインを選びます。)
07-05.jpg

矢印の始点・終点には、いろんなデザインがあります。
07-06.jpg


5.好みの矢印にするため、設定をします。

今回は三角の部分が大きく、直線の部分が短くて太い矢印が作りたかったので
下記の設定をしました。

線 幅◇40pt
矢 印◇始点:矢印7 終点:なし
倍 率◇始点:20%  終点:100%
07-07.jpg


6.完成!
07-08.jpg

始点・終点のデザインをかえれば
矢印以外の使い方もたくさんありそうですpugぴかぴか(新しい)
07-09.jpg


m- Schoolでは、Illustrator の講座を行っていますいす

満月Adobe Illustrator CS5 目指せ、脱初心者!制作テクニック講座
少し触ったことがある方や、『普段から使用してはいるものの、基礎が身に ついてない』と感じている方にピッタリの、脱!初心者向け講座です。

満月おしえます!仕事で使えるワザ特集!講座
業務で使うにあたり「これだけ は学んでおくべき内容」に絞ってマスターするトレーニングです。制作現場のプロが最低限知っておきたい How To を活用して、チラシの制作方法を実習で学びます。
posted by pug at 16:12
連載:イラレクラブ | コメント(0) | トラックバック(0)